Advertisement

「いま”ほんとうに欲しい未来”を語るべきは若者だ」haru.、ラブリ、Dos MonosのTAITAN MANが参加するトークセッション〈trialog summit〉が渋谷で開催

実験的な対話プロジェクト〈trialog​〉の大型カンファレンスが9/15(日)渋谷で開催。HIGH(er)magazine編集長のharu.​やTAITAN MAN、ラブリ、若林恵​と共に「オルタナティブなルール/ルールのオルタナティブ」を考える。betcover!!のライブ、tokyovitaminのVJも。

by Sogo Hiraiwa
|
13 September 2019, 5:38am

〈trialog vol.7〉でパフォーマンスをしたミュージシャンのmachìna

三人寄ればナントヤラ。異なる領域・ジャンルの三人が集まり実験的な対話を重ねてきたtrialog(トライアログ)。「ヴィジョナリー・ミレニアルズ」「チームづくり」「独学」といったテーマの下、これまで7回開催してきた同プロジェクトの集大成となる大型セッションが、9月15日(日)に渋谷ヒカリエで開催される。

〈trialog summit〉と銘打たれたこのイベントでは「Alt.Rules オルタナティブなルール/ルールのオルタナティブ」をテーマに、本当にほしい社会・生き方はどういうものかを探る。

登壇者はHIGH(er) magazine編集長のharu.、NEUT Magazine編集長の平山潤、先日開催されたThe M/ALLでも対話を交わしたラブリと佐久間裕美子、ヒップホップグループDos MonosのメンバーであるTAITAN MAN、i-Dにも寄稿している若林恵などなど。

サミットの名にふさわしく、「情報」「アイデンティティ」「会社」「見た目」をキーワードに、4つのトークセッションが一日中行なわれる。ミュージックセッションには注目のミュージシャンbetcover!!の出演する他、会場のVJ/DJは国内外で活躍するコレクティブ〈tokyovitamin〉のメンバーKenchanが担当する。

trialog,

「まだ見ぬ社会は、若者たちのものだ。いま『ほんとうに欲しい未来』を語るべきは若者だ」。今回のイベントに寄せた文章のなかで若林恵はそう書いている。

ここで、16歳のグレタ・トゥーンベリが一人で始めた、気候変動に対する抗議ムーブメント「#FridaysForFuture」を思い出したい。あるいは、2014年の香港で学生グループが中心となって起こった「雨傘革命」や、現在リアルタイムで進行している「逃亡犯条例の巡る香港デモ」のことを。

金も地位もないのがユースなら、余命と可能性を持っているのもユースだ。

ありがたいことに、本イベントには学割(半額!)があるのでふるって活用されたし。また、いつもはオーディエンスを30歳以下に限定しているtrialogだが、今回のイベントは特別に、年齢制限なしのチケットも用意されている。

「このルールってもう時代遅れじゃない?」「そもそもそこにルールって必要なんだっけ?」と疑問をもちながら、自分の望む未来・生き方を考えてみたい。

machina, trialog

「trialog summit(トライアログ サミット)」WebsitePeatix

日時:2019年9月15日(日)13:00-20:00(12:30受付開始)

会場:渋谷ヒカリエ 9階 ホールB
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 9階 ホールB

定員: 一般(年齢制限なし)30名
一般(30歳以下限定)75名
学生(要学生証提示、30歳以下限定)75名
参加費:一般 3000円/学生 1500円
主催:trialog project事務局
企画協力:NEUT Magazine
パートナー:ソニー株式会社

*当日受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。学生の方はご記帳をお願いさせていただきます。
*チケット購入後のキャンセルは不可となります。チケットを譲渡される場合はこちらをご確認ねがいます。

タイムテーブル
12:30 受付開始

13:00-13:10 オープニングトーク

13:10-14:00 トークセッション① 「News ほんとうに欲しい情報はなにか」〈haru.×上出遼平×平山潤〉

14:00-14:50 トークセッション② 「Fashion ほんとうに欲しい見た目はなにか」〈Shun Watanabe×佐久間裕美子×ラブリ〉

14:50-15:05 ラップアップセッション

15:05-15:30 Future Showcase by Sony

15:30-16:00 休憩

16:00-16:50 トークセッション③ 「Company ほんとうに欲しい会社はなにか」〈酒向萌美×對馬哲平×篠田真貴子〉

16:50-17:40 トークセッション④ 「Identity ほんとうに欲しいアイデンティティはなにか」〈陳暁 夏代×若林恵×Dos Monos(TAITAN MAN)〉

17:40-18:00 ラップアップセッション

18:00-18:20 休憩

18:20-18:50 ミュージックセッション betcover!!

18:50-20:00 懇親会

20:00 終了

Tagged:
Culture
trialog
MACHINA
haru
Kei Wakabayashi