Courtesy of F

今こそもう一度ドレスアップを:ディオール フォール 2021 メンズコレクション

今季キム・ジョーンズがストリート界のレジェンド、ケニー・シャーフとタッグを組んだディオール フォール 2021 メンズコレクション。この世界にはトラックスーツやスリッパ以外のアイテムがあることを思い出させてくれるはずだ。

by Osman Ahmed; translated by Nozomi Otaki
|
11 December 2020, 3:00am

Courtesy of F

ディオール フォール 2021 メンズコレクションは北京で発表される予定だった。もちろん、それはコロナ以前の話。キム・ジョーンズはショーの規模をスケールバックし、世界に提示しなおした。

「99.9%のひとはスクリーン越しにショーを観ることになります」と彼はショーのプレビューで語った。「いつも通り録画できるショーをやるくらいなら、映画をつくったほうがいいですよね」

ファッションショーとは、慣例にとらわれない自由なメディアだ。そして、キムの最新コレクションは、ランウェイを堂々と闊歩したくなるような服の連続だった。

キース・ヘリングやジャン=ミシェル・バスキアと共に活躍した、NYダウンタウンのストリートアートシーンのレジェンド、ケニー・シャーフとタッグを組んだ今回のコレクションは、コミックやポップカルチャーといったカートゥーンから着想を得たキャンディカラーや大胆なグラフィックに満ちていた。

このショーから楽観的で気分が盛り上がるようなムードを感じるとしたら、それは決して偶然ではない。「人びとに元気を与え、この奇妙な世界から解放されるような陽気なショーにしたかったんです。何もかも忘れられる10分間をみんなに体験してもらいたい」とキムは続けた。

「つまり、クリスチャン・ディオールが第二次世界大戦後にメゾンを立ち上げたときの〈生きる歓び(joie de vivre)〉という考え方がテーマなんです」

キムが提示したのは〈着るのが楽しみになる服〉だ。美しく、エレガントで、完璧なテイラリングは、トラックパンツや着古したパジャマなどの服を超えた世界があることを思い出させてくれる。

ウィメンズウェアのアーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリと同様、キムはアーティストとのコラボレーションを、このフランスの名高いメゾンのクリエイティブの中心に据えている。

KAWS、空山基、レイモンド・ペティボン、ダニエル・アーシャム、ショーン・ステューシー、アモアコ・ボアフォの後に続き、今回のコラボレーターを務めたケニー・シャーフ。彼らに共通するのは、それぞれの作品が膨大なクラフツマンシップをもってDIORの伝統へと置き換えられ、結果として彼ら自身に根ざす作品を生み出していることだ。

それが実現できるのはDIORというメゾン、妥協を許さないアトリエがあってこそで、ナショナル ギャラリーに展示されているどの作品よりもダウンタウンを体現しているキムのスタイルによって、より一層興味深いアイテムが生まれている。

「アーティストの活動への敬意を大切にしているので、彼らの世界に完全に没入できます」とキムは説明する。「ショーができなくなってひとつ残念なのは、アイテムに込められた膨大な量の仕事をみんなに見てもらえないことです」

テイラリングを強調する、ケニーのキャラクターがあしらわれた曲がったベルトには、昔ながらの手法の刺繍がほどこされており、その制作にはアトリエ ルマリエによるフェザーの菊のコサージュやウエストバンドに丁寧に挟まれたレースグローブ同様、数百時間が費やされている、とキムは明かした。

キムはオートクチュールのあらゆる奇跡をメンズのワードローブに詰め込み、それをギャラリーのように展示した。

ロックダウンは、いかにキムの美しい服をつくるアプローチを変えたのだろう。人びとが家でゆっくり過ごし、当分はこの状況が続くのを見越しているためか、彼が描くDIORのヴィジョン、わずかにストリートウェアのひねりを加えた紛れもなくエレガントなメンズウェアは、今シーズンはややリラックス感が増した印象だった。

ファーのモノグラムのスリッパにお揃いの靴下、パジャマのようなシルクのジャンプスーツ、オーバーサイズのミリタリージャケット。ベルトでのウエストマークや背中の大きなサテンリボンなどメゾンを象徴する要素も多い一方で、シルエットはより大きく膨らみ、トラウザーはよりワイドでシンプルになり、パリッとしたシャツではなくポロシャツと合わせられていた。

「ちょっと退廃的で、いわばコロナ時代に寄り添う感じ」と彼は笑う。「まさにロックダウン中の生活そのものです。ロックダウンが終わったら、ドレスアップはしたいけれど、すでに慣れてしまった気楽さや着心地の良さはそのままがいい。3日着替えてないという友人も何人かいました」

そんな人たちをより華やかで美しい服へと導けるきっかけがあるとすれば、まさにこのコレクションに違いない。

A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
A model wearing Dior Men's Fall 2021 collection
Tagged:
Menswear
Dior
Kim Jones
Dior Men
AW21