LOOTAとフレンチ・エレクトロの重鎮・Surkinの共同プロジェクト〈G-FX〉が、シングル「Tsunami」をリリース

フレンチ・エレクトロの中枢を担ってきたSurkinと、LOOTAの共同プロジェクト〈G-FX〉のシングル「Tsunami」が、世界的なプロダクションICONOCLAST制作のMVとともにリリース。

by i-D Japan
|
25 November 2020, 9:58am

KOHHなどと活動を共にし、長いキャリアの中でさまざまなインパクトをシーンに残してきたLOOTAが、JusticeやSebastianと共にフレンチ・エレクトロのキーマンとして名を馳せるSurkinとの共同プロジェクト〈G-FX〉名義で、シングル「Tsunami」をリリースした。

同時に公開されたショートフィルムのようなMVは、フランス人クリエイティブ・ディレクターのJasmine Loignonがディレクションを担当。Surkinによる感情剥き出しのサウンドと、LOOTAによる詩的なリリックが、日本の風景と登場人物の心象を用いてドラマティックに表現されており、日本のヒップホップシーンではなかなか見ることができない完成度の高いクリエイティブになっている。

グローバルに交友関係を広げ、活動を続けるLOOTA。彼の更新し続けるオリジナリティは、いつだってわたしたちを楽しませてくれてしまうのだ。

Credit


Director Jasmine Loignon
Production Iconoclast
Director of photography Benoit Soler
Producer Maeva Tenneroni
Editor Nicolas Larrouquere
Line producer Alliocha Madeuf
Local production Japan Kenji Lepetre Sato at NAKAMA

Tagged:
Music
Loota
Surkin
G-FX