HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH

イギリスを代表するファッションデザイナー、ポール・スミスの世界観に浸ろう。

by Noriko Wada
|
25 July 2016, 1:18am

7月27日(水)より東京の上野の森美術館で「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」が開催される。イギリスのファッションデザイナーであるポール・スミスの世界観がぎっしり詰まった展示会だ。ヨーロッパを巡回し、満を期して日本に上陸したこの展示会は、京都・東京・名古屋の3都市で催される。すでに開催された京都展では、総動員数6万人を超える大反響を呼んだ。

この展示会は、ポール・スミスの半生を追体験できる内容となっている。1970年、ポールが他の仕事をしながら週2日間だけオープンしていたノッティングヒル1号店、そしてコヴェント・ガーデンにあるポールのオフィスやデザインスタジオが壁に貼ってある写真1枚まで細かに再現されている。そして、Paul Smithのコレクションピースが裏表逆に陳列され、裏地や細部へのこだわり、ポールの遊び心を感じることができる。さらに彼自身が撮りためた写真が空間一面に散りばめられ、何がインスピレーション源になっているかを覗き込むことができる「ポールの頭の中」ブースも見どころだ。

たった3m×3mの小さな店から、世界中に展開するまでになったPaul Smithの歴史とともに、今年70歳という節目を迎えたポールからの「来場者が夢に少しでもポジティブになって帰ってほしい」というメッセージを、是非受け取ってほしい。

HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH
会期:7月27日(水)~8月23日(火)
会場:上野の森美術館
時間:11:00ー18:00 (金曜日は20:00まで)
休館日:なし
http://paulsmith2016.jp

Credits


Text Noriko Wada

Tagged:
Art
Fashion
tokyo
Exhibition
hello
Paul Smith
Nagoya
my name is paul smith