ラフ・シモンズが、The xxの新曲「I Dare You」のMVを監修

i-D Japanが独占先行公開!

|
jun 30 2017, 12:10pm

The xxの新曲「I Dare You」のミュージックビデオは、永遠に続くロサンゼルスの日差しと色彩、そして変人に満ちた思春期の夢だ。この3部作のラストを飾る本作も、前作同様アラスデア・マクレランが監督を務めている。また今回は、以前からThe xxを高く評価していた、Calvin Kleinのチーフ・クリエイティブ・オフィサー、ラフ・シモンズが、創作コンセプトと方向性に深く関わっている。

The xxのビデオとCalvin Kleinでの自分の仕事との間にはつながりがあると確信したラフ・シモンズは、アーキテクチャー的な要素や雰囲気に関してアドバイスするとともに、Calvin Kleinの多方面にわたる選りすぐりの協力者を起用したという。

このビデオは、フランク・ロイド・ライトの建築作品であるソーデン・ハウスとジョン・ロートナーが手がけたレインボウ・ハウスで撮影され、ミリー・ボビー・ブラウン、パリス・ジャクソン、ルールー、エルネスト・セルバンテスそして『ムーンライト』で素晴らしい演技をみせたアシュトン・サンダースといった新世代のハリウッドのスターたちが出演している。

「私たちの新しいビデオ『I Dare You』を公開することができてすごく嬉しい」と、The xxはリリースで述べている。「仲のいいアラスデアが撮影の指揮をとってくれたし、私たちのヒーローとコラボレーションしてくれた。ラフ・シモンズがコンセプトとディレクションをしてくれてるなんて、本当に素晴らしい。ふたりと一緒に仕事ができたこと、そしてミリーやパリス、アッシュトン、ルールとエルネストと出会えてとても光栄です。Calvin Kleinやこのビデオに関わってくれたすべてのひとに感謝しているし、みんなにこのビデオを楽しんでもらえることを祈っています」

ビデオは6月30日、The xxのYouTubeチャンネルで公開されている。

Credits


Text Frankie Dunn