Advertisement

ジェイミーXXとフローティング・ポインツによる極上の2時間ディスコ

NTS Radioの開業50周年を祝福すべく、ドリームチームが極上のDJセットをストリーミングで公開した。

by Annie Armstrong
|
29 August 2016, 2:33am

毎日繰り返す電車出勤や、7時間ぶっ通しの勉強に疲れ、現在机で脳死状態のあなた。i-Dがリフレッシュに最適なサウンドをお届けしよう。そのサウンドとは、なんとNTS Radioの発案でジェイミーXX(Jamie XX)とフローティング・ポインツ(Floating Points)がタッグを組んで制作した2時間にもおよぶコラボレーションDJセット。しかも気分が良くならないわけがない極上のディスコサウンドだ。先日、NTS Radioで初公開となったオリジナルセットだが、現在ストリーミングでも配信されている。否が応でもテンションが上がるドリーミーなシンセポップスで、脳を目覚めさせてあげてほしい。

業界トップのDJふたりがコラボレーションを果たしたのは、ロンドン随一のラジオ局NTS Radioが開業50周年を記念して立てた企画。NTS Radioはその歴史において、これまで世界のダンスミュージックをロンドン中のリスナーに紹介し続けるとともに、オンラインでのミュージックコミュニティを構築して、ダンスミュージックオタクたち——まさにジェイミーXXやフローティング・ポインツのような音楽オタクたちを育て、活気づけてきた。

今回のセットには、セオ・パリッシュ(Theo Parrish)、エディ・ケンドリックス(Eddie Kendricks)、ジュエル(Jewel)、ジェリー・ラファティー(Gerry Rafferty)、デヴィッド・バーン(David Byrne)を始め、錚々たるアーティストが数多くフィーチャーされている。私たちが愛してやまないジェイミーXXの真髄が懐かしのディスコサウンドを引き立て、底上げしているこのミックス——以下のリンクでフルセットを聴いてほしい。

Credits


Text Annie Armstrong
Photography Clare Shilland
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.