大垣美穂子による個展「Defining Moment」

2018年5月10日から6月16日まで、東京・新宿のKEN NAKAHASHIにて大垣美穂子による個展「Defining Moment」が開催される。

|
maj 7 2018, 6:17am

「Milky Way - Breath06」2018年 FRP、LED、Woods、Dimmer 203 x 80 x 20 cm Edition 1/5 Courtesy of KEN NAKAHASHI

大垣美穂子は1973年富山県生まれ。1996年より14年間ドイツで活動した後、2010年より日本へ拠点を移し活動しているアーティストだ。FRP(繊維強化プラスチック)で作られた無数の光を放つ人体彫刻「Milky Way」シリーズなどで知られ、人間の普遍的なテーマである「生」と「死」をモチーフに作品を制作している。

「Milky Way - Breath05」2018年 FRP、LED、Woods、Wood Chair, Dimmer 110 x 80 x 43 cm Edition 1/5 Courtesy of KEN NAKAHASHI

今回の展示ではその「Milky Way」シリーズより新作3点が展示される。生まれたばかりの知人の子どもや、友人の青年をモデルした初の試みの作品に加え、アンティークショップで見つけた木製の椅子に座っている老婆の作品が発表される。

会期終了後はドイツ、スペインでの個展を控える彼女。宇宙のようだと形容されるその展示空間に足を踏み入れてみたい。

「Milky Way - Baby01」2018年 FRP、LED 32 x 18 x 18 cm Edition 1/10 Courtesy of KEN NAKAHASHI

大垣美穂子「Defining Moment」
会期:2018年5月10日(木) - 6月16日(土)
時間:13:00 ~ 21:00
休廊日:日曜・月曜
場所:KEN NAKAHASHI
東京都新宿区新宿3-1-32 新宿ビル2号館 5階
オープニングレセプション:5月12日(土) 6-9時