Saint International. Photography Amber Pinkerton. Styling Kadeem Rodgers.

世界に羽ばたく若きジャマイカ人モデルたち

創設から20年、ファッション業界で一目置かれる存在となったモデル事務所、Saint International。同事務所に所属するキングストンのビッグネームたちを、ジャマイカ人写真家のアンバー・ピンカートンが撮りおろし。

by Ryan White
|
25 November 2019, 7:42am

Saint International. Photography Amber Pinkerton. Styling Kadeem Rodgers.

デイト・ピーターズ(Deiwght Peters)がテレビを通してカリブ系モデルを発掘し始めた2000年当初、ロンドン、パリ、ミラノのランウェイにジャマイカ人モデルはほとんどいなかった。しかしこの5年にわたって放送されたリアリティ番組『The Faces of Summer』は、番組勝者を業界最大の事務所と契約させ、ジャマイカ人モデルのキャスティングの先駆けとなる。

それから20年、デイトが経営する世界的に有名なモデル事務所Saint Internationalは、Celine、Gucciなど名だたるブランドと専属契約を結ぶまでに成長した。今回、同事務所の新人モデルと錚々たるビッグネームを、写真家のアンバー・ピンカートンが撮影した。

1572435171593-Breana_R

ブレアナ・カーソン(Breana Carson)16歳 セントキャサリン、ポートモア出身

━━どうやってスカウトされたの?

14歳のとき、学校でSaint InternationalのCEO、デイト・ピーターズにスカウトされた。その日は金曜日で、両親は私のバス代やランチ代を払う余裕がなかったから、最初は学校をサボるつもりだった。でも学校まで5キロの道のりを歩いていったら、その日人生が変わったの。その1週間後には〈Fashion Face of the Caribbean Model Contest〉のファイナリストになって、優勝した。

━━今まででいちばん大きな仕事は?

私が今のところ出たのは、Celineの2019年秋冬コレクションのショーだけ。専属契約を結んだから。ショールームのモデルも務めて、すごく楽しかった。

━━あなたにとって憧れの仕事は?

世界で活躍するトップモデルになって、有名なクライアントたちと仕事をしたい。ランウェイ、雑誌、キャンペーン…。あらゆるものに挑戦したい。

1572435364538-Lawrence_Portrait

ウィンストン・ローレンス(Winston Lawrence) ポートランド出身

━━どうやってスカウトされたの?

夕方の授業から家に帰る途中で、Saint Internationalのスカウトにモデルにならないかって声をかけられた。彼女に連絡先を渡したら、両親と僕にキングストンまで来てほしい、って電話がかかってきたんだ。その2、3週間後には初めてミラノに行って、Gucciのランウェイを歩くことになった。こんなにトントン拍子で進むなんて信じられなかったけど、すごく楽しかった。

━━今まででいちばん大きな仕事は?

Gucciとの専属契約。昨シーズンのOff-Whiteのショーにも出た。最高だったよ。『Vogue Hommes』に載ったのもうれしかった。

━━将来の夢は?

スーパーモデルになって世界を飛び回りたい。

1572435205448-DanielleF_r

ダニエル・フレッチャー(Danielle Fletcher)18歳 セントキャサリン、リンステッド出身

━━どうやってスカウトされたの?

学校にいたら、先生にデイトのところに連れていかれたの。私なら最高のモデルになれる、っていわれた。そのすぐあとに、Saint International主催の〈Fashion Face of the Caribbean Model Contest〉のファイナリストになった。ウォーキングの勉強をしなくちゃいけなかったけど、コンテストで優勝した。

━━ファッションのインスピレーション源は?

カーディ・Bのスタイル。グラマーなところが好き。でもここはジャマイカだし、私はまだ学生だから、シンプルな格好も好き。

━━あなたにとって憧れの仕事は?

モデルを始める前はフライトアテンダントになりたかった。でも今の夢は、有名ブランドのモデルを務めること。Versace、Saint Laurent、Chanel、Balenciaga、Balmain、Prada…全部のね!

1572435248151-JD3r

ジャネル・ダンカン(Jannel Duncan)22歳 セントエリザベス出身

━━どうやってスカウトされたの?

Saint Internationalがキングストンでモデル募集の広告を出してて、いつも私がモデルになれるように応援してくれていた友だちが、デイトに会ってみなよ、って勧めてくれて。彼に会ったら、「君は最高だね。でもちょっとトレーニングが必要だ」って。彼はすごく気さくだったけど、いろんなスターたちを生みだしてることも知ってた。

━━今まででいちばん大きな仕事は?

まるで昨日のことみたいに覚えてる。デイトが何枚か写真を撮って、私をBalenciagaのモデルに推薦してくれて。パリに飛んでロッタ・ヴォルコヴァとデムナ・ヴァザリアに会いにいこう、って電話でいわれて、彼らと専属契約を結ぶことになった。それがモデルとしての初仕事だったから、デイトがいてくれて心強かった。それから何度かショーに出演して、ショールームのモデルも務めた。もうすぐ別の大きなプロジェクトが発表される予定。最高のプロジェクトなんだけど、まだそれについては何もいえない。

━━あなたにとって憧れの仕事は?

今やっているのがまさに私の憧れの仕事だったんだけど、先のことはまだわからない。ファッション以外だと、憧れの仕事は弁護士。

1572435318549-000027550004

タシ・バントン(Tashi Banton)23歳 セントエリザベス出身

━━今まででいちばん大きな仕事は?

Marniの専属モデルとして2019年秋冬コレクションのランウェイを歩いたこと。

━━あなたにとって憧れの仕事は?

Chanelと仕事をしてみたい。ショーに出たり、ビューティモデルを務めたりとか。Balmainも大好き。本当にクールなチームだと思う。(クリエイティブディレクターの)オリヴィエ・ルスタンはすごく楽しそうなひと。雑誌に関しては、Vogueのカバーモデルになりたい。もちろん、i-Dもね ;)

━━将来の夢は?

もっと成功して、キャリアを築きたい。ニューヨークなんかを拠点にして、より大規模なプロジェクトに携わって、世界中の都市を回ってみたい。いろんなジャンルで活躍したいと思ってる。自分の人生を振り返ったとき、私はたくさん経験を積んで、いろんな場所を訪ねてきた、っていえるように。

1572435397342-Val2_R

ヴァル・ホートン(Val Haughton)19歳 クラレンドン出身

━━どうやってスカウトされたの?

ミーティングでデイトに会うように勧められた。そこで彼に、かつてのスターモデル、タファリ・ハインズ(Tafari Hinds)に似てるっていってもらえて、すごく自信になった。

━━今まででいちばん大きな仕事は?

今年初めに、Balenciagaの2019年秋冬コレクションの専属モデルとしてランウェイを歩いたこと。Saint Internationalの先輩モデルたちがやってきた仕事だし、自分にとって憧れの舞台だったから、すごく光栄だった。つい最近、大きな仕事の撮影を終えたばかりなんだけど、詳しいことはまだ話せないんだ。

━━あなた自身のスタイルについて教えて。

僕はかなり呑気な性格。好きなのは、現代的で、カジュアルなスタイル。目立つ格好をするのも大好き。

━━将来の夢は?

20年先まで、業界のトップを走り続けたい。本気だよ!

1572436994032-Lawrence_R
1572437020671-Danielle_Tashi_Breana
1572437041480-Breana_scenic_R3
1572437072015-Val_scenic
1572437090589-LawrenceandJannel_r2
1572437125981-JD_R1
1572437107865-Lawrence_scenic_r6
1572437148766-DanielleFletcher1_R
1572437184110-Lawrence_portraits_R2
1572439746977-Val_portraitr
1572437337421-Breana_portrait_R

Credits


Photography Amber Pinkerton
Styling Kadeem Rodgers

This article originally appeared on i-D UK.

Tagged:
Photography
JAMAICA
saint international
amber pinkerton