C.Eのやつ、またやります。フライデーナイトは渋谷WWW Xヘ!

日本が世界に誇るC.Eが手掛ける恒例の音楽イベントが、明日24(金)にWWW Xで開催される。今回も100%間違いないメンツが勢揃いしているので、是非足を運ぶべし。

by i-D Japan
|
24 October 2019, 9:46am

ラグビーW杯によって街中に1番増えたのは日本代表のにわかファンだけれど、やはり出場各国のサポーターも多く目につく。アメリカ人やオーストラリア人はこれまでも一定量の存在を感じていたけれど、ウェールズ人やニュージーランド人となると少し新鮮な気もする。今や最果てのこの国においてもダイバーシティという概念は一応周知のものとなり、LGBTQをテーマとした映画やアートは一応多く作られ、人々は一応すっかり啓蒙されている。でもそれは何か問題が起きる前の話で、皆さんが得意な作り笑いをしていられる間の話。ひとたび巨躯の男たちが電車の中で大声をあげて歌いだしたり、車道にはみ出てビール瓶を掲げているのをみて「これだからガイジンは…」と思った人も少なくないのでは?まあ落ち着こう。第一に日本人だって同じように(むしろそれ以上に)交差点で意味不明にバカ騒ぎしてるし、サムライ魂もオモテナシの心も解せずに平気でホームに吐瀉物ぶちまけたりしてます。だとしても、そういったおイタしてるのが自分の友達で、その友達が心から楽しんでいるとしたら、あなたはきっと騒ぐのも吐くのも大目にみるはず。他人同士が真の意味で理解し合うためには、頭だけじゃなく心で理解するのが不可欠だということだ。

今回は会場を渋谷のWWW Xに移し、新たな装いとなった恒例のC.Eによる音楽イベント。ブランドの背景にひろがるロンドンと東京という大都市の空気をぎゅっと凝縮した、濃密な空間が再び展開される。ラインナップには2年ぶりの来日となるJoy Orbisonをはじめ、同じく久しぶりに日本でライブをおこなうRezzett、The Trilogy Tapesや自身のレーベルEditions Gravatsからのリリースで知られるLow Jack、初来日となるマンチェスターをベースに活動をおこなうJon K、C.Eのパーティではお馴染みThe Trilogy Tapes / Hinge Finger主宰のWill Bankheadが海を越えてやって来る。彼らを迎え撃つのは前世紀から東京の音楽シーンで暗躍し続ける石黒景太こと1-Drink、そしてThe Trilogy TapesからのテープをリリースしたことでもおなじみのLIL MOFOだ。彼らはルーツも言葉も肌の色も全然違うけれど、パーティーを最高のモノにするべくしっかり準備して、しかも自分も楽しもうとしているのは全員同じ。そんな空間には必然的に、とてつもなくハッピーで、とんでもなく刺激的なエネルギーが満ち溢れるというわけだ。あなたはDJをする必要もないのでさらに簡単、手ぶらでも頭カラッポでも全く問題ないのでひとまず足を運んで、彼らの心意気が織りなす世界に飛び込もう。

1571910187417-flyer-tokyo__

C.E, TTT & HINGE FINGER present

JOY ORBISON
REZZETT
LOW JACK
JON K
WILL BANKHEAD
1-DRINK
LIL MOFO

Friday 25 Oct 2019(2019年10月25日金曜日)
Open/Start: 12:00 AM(深夜12時オープン/スタート)
Venue: WWW X www-shibuya.jp
Advance ¥1,500 / Door ¥2,500

Tickets available from Resident Advisor
Over 20's Only. Photo I.D. Required

Tagged:
Joy Orbison
Low Jack
rezzett
c'è
event
will bankhead
lil mofo