PORINについて知っておくべき10のこと

新たなシティポップを発信する4人編成バンド、Awesome City Club。そのフロントマンを務めるPORINにインタビュー。トレードマークのブルーヘアから最新アルバム『Grow Apart』まで、幅広く語る。

by MAKOTO KIKUCHI
|
23 May 2020, 8:00am

テン年代のシティポップを発信する4人編成バンド、Awesome City Club。今年4月には待望の2ndアルバム『Grow Apart』をリリースした。5月には〈Awesome Home Club〉と銘打って、YouTube上でリモートセッションの生配信も行なっている。

そのフロントマンを務めるのは、現在自身のファッションブランド〈Yarden〉のディレクターとしても活躍しているPORIN。今回i-Dは彼女にメールインタビューを行なった。路上で弾き語りをしていた10代の思い出や、トレードマークの青い髪、自身のファッション観など、PORINについて知っておくべき10のことを教えてもらった。

1:バンドメンバーとのリモートセッションをYouTubeで配信

Awesome City Club(以下ACC)初となるリモートセッションプロジェクト、〈Awesome Home Club〉。メンバー自宅からの生配信が話題を呼んでいる。「ミニマムアレンジで曲を再構築をするのは新しい発見もあり、楽しかったです。皆さんにもいつもと違った曲の表情を楽しんでもらえたかと思います」

2:アコースティックギターを持って路上ライブをしていた10代

「そこに何か自分の未来が転がっているような気がして、狂ったように1年間毎日歌っていました」とアコースティックギターを持って路上ライブをしていた19歳の頃を振り返る。「警察に注意されたり悪い人に騙されそうにもなりましたが、やっぱりチャンスは転がっていました。路上ライブを見たメジャーレーベル関係者が興味を持ってくださり、そこから本格的に音楽活動が始めることができたのです」

3:今のブルーヘアはようやく見つけ出せた自分

「これまでいろいろな髪型を試してきたのは、ひたすら自分を探していたのだと思います。青という色は宇宙や地球、海や空を連想させるので、自然との共存生活にすんなりと馴染んでくれています。日に日に色が変わり、二度と同じ色を見せることができないという刹那が今のわたしにフィットしています。今のブルーヘアはようやく見つけ出せた自分なので、しばらくはこの色と付き合っていきたい」

4:マイブームはぬか漬け

「無印良品のぬか床がとても優秀で、好きな野菜を好きなだけ漬けています。大好きなぬか漬けをお家で食べられるのはとても幸せです。今はみょうがを漬けています」

5:ACCでは末っ子ポジション

ACCのメンバーを家族に置き換えるなら、という問いにPORINは自身を「末っ子」と分析する。「最年少というのもありますが、一番自由にワガママに活動できています」

6:Netflixアニメの『ミッドナイト・ゴスペル』がおすすめ

以前『ストレンジャー・シングス』にハマっていると公言していた彼女に現在のイチオシNetflix作品を聞いてみた。「『ミッドナイトゴスペル』です。ここまで狂った作品はなかなか見たことがありません。言葉では伝えづらいですが、最終的にはとてもポジティブになれる作品。自分の悩みがとてもちっぽけに感じられるのでとても心地良いです」

7:ファッションブランド〈Yarden〉のディレクターも務める

自身のファッションブランド〈Yarden〉のディレクターも務めるPORIN。「わたしが音楽を聴く時、この歌っている人はどんな顔でどんな哲学を持っていてどんな服を着ているのかまで気になります。音楽はその人の全てをかけて表現するもの。その中でファッションは切り離せないとても大事な要素。歌の表現、歌詞、と同じくらいに自分を表すものだと思います。色々な角度からわたしを知って好きになってもらいたいのです」

8:お手本とする人は「いない」

「ファッションにおいても音楽活動においても、お手本としている人はいません。感受性は変化していくものなので、その時いいと思ったものを自然に取り入れています」

9:『Grow Apart』は今まさに聴いて欲しいアルバム

4月29日にデジタルリリースされた2ndフルアルバム『Grow Apart』。「人間ドラマを描いた曲が揃っているので、人とのつながりを考えさせられる今まさに聴いていただきたいアルバムになりました」とPORINは語る。「歌詞はもちろん、男女の声の混ざり方や独立の仕方もそれを象徴しているので、言葉と歌の表情に耳を傾けていただきたいです。単曲聴きが当たり前になってる今アルバムなんて時代遅れと感じるかもしれませんが、一本の映画を見るようにおうちでじっくり贅沢聴きしてください」

10:自粛明けにやりたいこと

「本当にやりたいことだけをやり、本当に会いたい人とだけ会いたいと思います。強くて優しくて綺麗なものを作り続けたいです」

Tagged:
Awesome City Club
porin