キム・ミニ出演『お嬢さん』 エクステンデッド版を1週間限定上映

通常版より24分長い「スペシャル・エクステンデッド版」が6月2日(土)から1週間限定上映。

|
maj 17 2018, 1:22pm

キム・ミニが主演を演じた映画『お嬢さん』が6月2日(土)から6月8日(金)まで、ヒューマントラストシネマ渋谷で限定再上映される。これはホン・サンス監督の最新作『それから』公開を記念した特別企画で、上映されるのは、R-18指定ながら韓国でも大ヒットを記録した本作をパク・チャヌク監督自ら再編集を行った「スペシャル・エクステンデッド版」だ。

キム・ミニは、世界の映画祭から注目を浴びるホン・サンスの作品にこれまで5度出演しているが、そのうち『それから』『夜の浜辺でひとり』『正しい日 間違えた日』、そして『クレアのカメラ』の4本が、今年の6月から7月にかけて日本で劇場公開されることが決定している。

『お嬢さん』 スペシャル・エクステンデッド版
日程;6/2(土)~8(金)
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
住所:東京都渋谷区渋谷1丁目23−16 ココチビル

『それから』
6/9(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開