山口はるみ『Hyper! HARUMI GALS!!』展

メインヴィジュアルはTOGA最新アイテムを纏う”ハルミ・ギャル”。初代パルコの広告イラストレーターとして知られる山口はるみが待望の展示会を開催。

by Noriko Wada
|
07 July 2016, 7:05am

© Harumi Yamaguchi/Courtesy of NANZUKA

7月8日(金)から、イラストレーター山口はるみの展示会がパルコミュージアムで開催する。石岡瑛子や小池一子らとともに、70年代からの初代パルコ広告手掛け、パルコ広告の火付け役となった山口はるみ。昨年、渋谷のNANZUKAで行われた『HARUMI GALS』展をパワーアップさせた今回の展示には、i-Dでも活躍するフランスの写真家・映像作家カミーユ・ヴィヴィエ、COMME des GARÇONSやANREALAGEともコラボレーションするアートディレクターのテセウス・チャン、そしてTOGA デザイナーの古田泰子といった3人のクリエイターとのコラボレーションも。

この錚々たる顔ぶれとのコラボレーションは、写真、アート、そしてファッション好きすべての人の心を射止めることだろう。

山口はるみ展「Hyper! HARUMI GALS!!」
開催期間:7月 8日(金)〜7月 25日(月)
時間:10:00 - 21:00 (最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで)
会場:パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
入 場 料 : 一般500円 学生400円(税込)小学生以下無料
問い合わせ先:パルコミュージアム
tel. 03-3477-5873
www.parco-art.com

Credits


Text Noriko Wada

Tagged:
Art
toga
camille vivier
harumi yamaguchi
hyper! harumi gals!!
theseus chan
yasuko furuta