眼に見えるものの陰日向:Akihide Nakachi 19SS

揺らめく白布の合間を縫って歩くモデル。鏡の前で立ち止まっては、自身の内面と対話しているかのようにも見える。名嘉地明秀はセカンドコレクション「in essence」で、目には見えないものを可視化することに挑んだ。「誰を思い、何を考え、行った結果が私たちの目に写っているのでしょうか」。

by Tatsuya Yamaguchi, and Noriko Wada; photos by Nobuko Baba
|
15 October 2018, 7:09am

1539586870427-_J0A5812
1539586882855-_J0A5883
1539586894745-_J0A5909
1539587028390-_J0A5711
1539586919827-_J0A5933
1539586933931-_J0A5973
1539586949921-_J0A5990
1539586962322-_J0A6020
1539586976429-_J0A6063
1539586988690-_J0A5655
1539587000355-_J0A5664

「Akihide Nakachi 19SS Collection 展示会」
日時:開催中〜17日(水)10:00〜19:00 *最終日は16:00まで
会場:CPK GALLERY
住所:東京都台東区柳橋1-28-1

Credit


Photographer Nobuko Baba

Tagged:
Features
Tokyo fashion
tokyo fashion week
Akihide Nakachi
CPK GALLERY
19ss