トム・サックスによる大規模個展が東京オペラシティ アートギャラリーで開催中

トム・サックスによる大規模個展「ティーセレモニー」が新宿、東京オペラシティ アートギャラリーで4月20日から開催中だ。

|
22 April 2019, 6:30am

Tom Sachs "Tea Ceremony" installation view, photographed by Tadashi Ono

NYを拠点とし、モダニズムやデザインアイコンを元に洗練された世界観を持ち、様々ベクトルより新鮮なビジュアルを提示し続ける現代アーティスト、トム・サックス日。ファッションや家具、プロダクトなどにも造詣が深い彼が日本伝統文化のひとつ「茶道」に注目した個展「ティーセレモニー」を4月20日(土)から6月23日(日)まで新宿にある東京オペラシティ アートギャラリーにて開催されている。

今展覧会では「古い伝統の真の発展を目指す」という彫刻家イサム・ノグチの姿勢に着想を得て生み出されたトム・サックスによる日本文化の新しい解釈が、インスタレーションとして発表されると同時に、彼が茶の湯に取り組み始めた2012年からのアーカイブ作品や、彼自身の模索を反映した映像作品が展示される。

作家自身が切望していたという東京での展示。今回は東京オペラシティ アートギャラリーのみでなく、小山登美夫ギャラリー、KOMAGOME 1-14 casでの連動企画展、ビームス 原宿でのポップアップストアと、都内4ヶ所をクロスオーバーする今までにない展覧会になっている。また、展覧会初日の会場ではトム・サックス本人が彼自身が制作した茶室にて茶事を行うというイベントも開催予定。現代アート界で注目され続ける彼が生み出す、独自の視野で再構築した日本文化の世界に目が離せない。

トム・サックス ティーセレモニー

日程:2019年4月20日(土) ~ 6月23日(日) 月曜休館(ただし祝日の場合は翌日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
東京都新宿区西新宿3-20-2
開館時間:11:00〜19:00 (金土〜20:00) ※入場は閉館の30分前まで
入場料:一般 1400円 / 大学・高校生 1000円 / 中学生以下無料