sacaiが東京に戻ってきた。2021SSコレクションを江之浦測候所で発表

コロナ禍のなかsacaiが、2021SSコレクションを小田原市にある江之浦測候所で発表。

by Kazumi Asamura Hayashi
|
08 October 2020, 9:01am

小雨の降る中、ショーは神奈川県小田原市にある江之浦測候所で行われた。現代美術家の杉本博司が設計したこの建物から見える夕日が印象的だというが、当日は残念なことに雨模様となってしまった。しかしショーを見に来た観客にとっては、雨も立地もさほど問題ではなかったようだ。

本来であればパリファッションウィーク内で発表していたsacaiだが、今回はコロナの影響もあり、東京でのコレクション発表に踏み切った。コロナ対策のため会場に設けられた客席は、プレキシーグラスのボックス型で隣あわせでも全く接触なし。杉本博司の設計したランドスケープを壊すことなく取られた安全策は、さすがsacaiと言いたくなる。

阿部千登勢は日常のワードローブのアーキタイプを出発点として、ハイブリッドで女性らしいドレスなどを展開した。

sacai, tokyo fashion week, 2021ss

エレガントなドレスにその対極であるユーティリティウェアのMA-1の素材を使用したドレス、トレンチコートのラグランスリーブにシフォンのボディを合わせるなど、ストリートとクチュールを融合させた阿部の世界観は健在だ。ドレスの表現する女性らしさとパワーを賞賛する。阿部がデザイナーとして体現している世界感をたっぷりと表現したコレクションとなった。

sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss

今回はアルバート・ワトソンが撮影したあのレジェンダリーなsadeのポートレイトがプリントされたTシャツもコレクションで登場。またショーのフィナーレにも「Kiss of Life」が流れていた。阿部はsadeから想像する女性らしさと強さ、そして柔らかな魅惑にインスピレーションを得て、スタイリングや演出にも落とし込んだという。

sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss
sacai, tokyo fashion week, 2021ss
Tagged:
sacai