パルコが2022年春夏シーズンのキャンペーンビジュアルを公開

パルコが2022年春夏のキャンペーンビジュアルを公開。今年は共に力を合わせることで夢や目標を実現していく姿勢、「TEAM HARMONY」がテーマ。

by Kazuki Chito
|
17 February 2022, 6:42am

パルコが2022年春夏のキャンペーンビジュアルを公開した。 2020年のシーズンキャンペーンより引き続き、雑誌『Dazed & Confused』のアートディレクターを務めた経験もあるロンドンのクリエイティブディレクター、Jamie Reid(ジェイミーリード)が起用された。制作は彼を取り巻くロンドンのフォトグラファー、スタイリスト、デザイナー、モデルたちによって行われた。

PARCO_22Spring_B1_RGB_S.jpg

パルコのシーズンを表現するキャンペーンビジュアルは、企業パルコのブランディングにおける根幹であり、その年のパルコそのものだ。 2020年から3シーズン、Jamieとパルコは相互に理解を深めながら、今パルコが何を表現・発信していくべきかを議論し、 毎シーズンテーマを決め、クリエイティブの制作を行ってきたという。

PARCO_22Summer_B1_RGB_S.jpg

2020年は渋谷PARCO再開後の企業の姿勢を表現した「PARCO HEROES」。2021年は、コロナ禍の中での 未来へ向かう希望の大切さを表現した「HOPE FLOATS」が展開された。 そして3年目となる2022年は、いまなおコロナ禍が私たちの生活に多大な影響を及ぼしている中で、 チームワーク及び、他者を理解し共に力を合わせることで夢や目標を実現していく姿勢、「TEAM HARMONY」がテーマとなった。

TEAM HARMONY

手を取りあい、つながることで生まれる力。 それは、困難で不安定なときを乗り越え、 より自由で、より希望に満ちた世界へ進むための特別なハーモニー。

四季の物語が描くのは、 人種も性別も超えて団結する力強さ。 調和が築く、新たな希望と夢が実現する瞬間。

想像力のつながりが、新しい音を紡ぐ。 それぞれが躍動するリズムを刻み、鮮やかなメロディを奏でる。

今こそ、心躍る未来へ向けて、 幾重にも重なる希望の音楽を鳴り響かせよう。

今年のパルコは人と人とが手を取り、より素晴らしい世界へ進むための特別なハーモニーを表現するために、シーズンを通して4つの幻想的な物語を表現していく。人々が団結する力強さと美しさ、調和によって築き上げられる希望が映し出された同社の春夏キャンペーンビジュアルは、万華鏡のようなブランケットに乗り、友人たちの力で目眩がするほど空高く舞い上がったり、皆で作り上げたイカダで夢を追って大海原を航海する姿が描かれている。

クリエイティブ・ディレクターであるJamie Reidは「素晴らしいクリエイティブチームとコラボレーションできたこと、このような貴重な機会を与えてくれたパルコと、彼らのクリエイティビティへのサポートにとても感謝しています。今回のキャンペーンは、『ハーモニー』というアイデアからインスピレーションを得ました。チームワークの美しさや、他者を理解し力を合わせることで実現する夢を、4つの季節を表現する幻想的な物語として描きました。人と人が手を取り、つながることで生まれる一体感は、より大きく、より素晴らしい世界へ進むための特別なハーモニーになります。誰かと想像力を共有するからこそシナジーが生まれ、まだ見たことのない新しい力になると思っています。」と今回のキャンペーンについて述べている。

8月に公開する秋冬のキャンペーンビジュアルでは、仲間と協力しながら新しい何かを作り上げるチームや、全員の奏でる音が調和するエナジーに溢れた演奏を披露するバンドが登場するとのこと。コロナ禍の影響の中であっても、想像力の共有から創出されるシナジーは新たな力になるという力強い思いは 3月以降、パルコのメッセージとして展開されてていくので是非、公式ウェブサイトをチェックしてみてほしい。