Advertisement

カルト的支持を集めるNYの〈BOOT BOYZ BIZ〉と、東京は〈葵産業〉。プリントと刺繍の共演が実現

NY・リッジウッドのプリントマスターズ〈BOOT BOYZ BIZ〉と東京発の刺繍カルテル〈葵産業〉のWネームアイテム発売に伴うポップアップと、両社チームが集結する音楽イベントが、1月25日(土)渋谷・CONTACT TOKYOにて開催される。

by i-D Japan
|
23 January 2020, 3:13am

BOOT BOYZ BIZ x 葵産業

アート、デザイン、音楽、映画などの分野からランダムにピックアップされた題材を元に、独創的に手法によって転写されたアイテムを発売するや否や、ものの数日で完売してしまうなど、カルト的支持を集めるNYの〈BOOT BOYZ BIZ〉と、「ラブ コンテンポラリー テクノ」を社訓に掲げ、日本からオリジナリティを追求し発信、2019年には、〈Supreme〉とのコラボなど、いまや世界からも注目を集める刺繍集団〈葵産業〉。偶然なのか必然なのか、そんな2つの強烈な個が手を結び〈BOOT BOYZ BIZ × 葵産業〉というダブルネームが実現した。

〈葵産業〉からのステイトメントはこちら。“Pop up showの為に〈BOOT BOYZ BIZ × 葵産業〉のダブルネームアイテムが販売される。自社生産によるプリントマスターズ〈BOOT BOYZ BIZ〉と、こちらも自社生産による刺繍カルテル〈葵産業〉による、プリントと刺繍の夢の共演。第三者を介さずに生産に辿り着ける事への安心と自由、そして、喜び。不可能と思われていた概念さえ、頭の捻り方ひとつでやはり出来るんだ!って嬉しい感覚が今、海をこえて結び合います。”

ダブルネームによるコレクションは、3点と数量限定発売の一点物で展開。フーディとロングスリーブTシャツには〈葵産業〉の“ゆるキャラ”と〈BOOT BOYZ BIZ〉の拠点である、NYはリッジウッドエリアのローカルストアのロゴがあしらわれ、ショートスリーブTシャツには〈BOOT BOYZ BIZ〉が、前衛映画の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド (通称:ATG(エーティージー)」をピックアップ。

さらに、ロングスリーブシャツには、同コラボレーションを記念し、〈葵産業〉から”小津安二郎”と、〈BOOT BOYZ BIZ〉からは、”Herbert Marshall McLuhan”というように、互いが好きな文言を転写。また、数量限定の一点物には、〈BOOT BOYZ BIZ〉の過去のアーカイブのテストプリントTシャツに〈葵産業〉が刺繍を施すというスペシャルピースとなっている。

今回のダブルネームにあわせて、神宮前の〈葵産業〉店内では、1月27日(月)より、ポップアップが開催、〈葵産業〉の面々はもちろんのこと、〈BOOT BOYZ BIZ〉のチームも来場する予定。

1月25日(土)には、これまで幾度も〈BOOT BOYZ BIZ〉がマーチャンタイズを手がけてきた、NY最前線のレイヴパーティー「Sustain-Release」のサテライトイベントとなる「S-R Meets Tokyo」を開催。〈葵産業〉とのクロスオーバーによって作られたWネーム〈BOOT BOYZ BIZ× 葵産業〉も先行発売される予定。

〈Sustain-Release presents “S-R Meets Tokyo”〉音楽イベント
日時:2020年1月25日(土)
Door Open:10:00pm〜
料金:DOOR ¥4,000 / W/F ¥3,500 / GHS MEMBERS ¥3,500 / ADV ¥2,500 / BEFORE 23h ¥2,500 / UNDER age of 23 ¥2,500
詳細:www.contacttokyo.com/
前売り:https://jp.residentadvisor.net/

〈BOOT BOYZ BIZ × 葵産業〉ポップアップ
会期:2020年1月27日(月)〜2月2日(日)
営業時間:13:00〜20:00(ポップアップイベントが開催される1月29日(水)は17:00〜20:00)
*2020年1月25日(土)22:00〜@CONTACTにて、アイテムの先行販売もあり。
場所:葵産業
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目10−1 1F

Tagged:
atg
sustain-release
supreme
aoi industry
BOOT BOYZ BIZ
S-R Meets Tokyo
Herbert Marshall McLuhan