BURBERRYが2022SSメンズウェアコレクションを発表

6月23日にBURBERRYが2022年春夏メンズウェアコレクションを発表。人々を繋ぎ合わせ、我々に生命を感じさせるような「自由」と「一体感」が、クリエイティブディレクターのリカルド・ティッシによって表現される。

by Kazuki Chito
|
25 June 2021, 5:55am

6月23日にBURBERRYが2022年春夏メンズウェアコレクションを発表した。今回のコレクションでは、人々を繋ぎ合わせ、我々に生命を感じさせるような「自由」と「一体感」が、同ブランドのクリエイティブディレクターであるリカルド・ティッシによって表現されている。若いポジティビティの瞬間を描き出すことにより、コレクションがスピリチュアルなパワーとエネルギーを優雅に帯びている。

今回の撮影が行われたのはイーストロンドンのロイヤルビクトリアドックにあるミレニアムミルズ。モデルたちはセットを大胆に通り抜け、それぞれの個性が映像からダイナミックに溢れ出している。

Burberry Spring_Summer 2022 Menswear Presentation Collection - Look 30 - Nando.jpg

従来の習慣を変え、確固とした流動性と共に、率直な自由が表現された今回のコレクションに使用されたトランスライクなサウンドトラックは、イギリスのミュージックグループ、Shpongleによる楽曲。すべてのトラックが人々を一体化させ、クリエイティビティを表現する体験へと境界を越えて導びき、ダイナミックな「若さ」への昇華を感じさせるサウンドとなっている。バーバリーの核となる、「コミュニティの精神」と「自由の表現」のもと、リカルド・ティッシは本コレクションを通して、発見やまだ見ぬ場所への探究心に満ちた、エネルギッシュな体験を人々に与える。

リカルド・ティッシは今回のコレクションについて、「今回のコレクションでは、自分自身を体現するパワーとその美しさ、そして今いる場所からエスケープし、それぞれが持つクリエイティビティをセレブレイトし、また一つになるということを表現しています。」、「このコレクションでは、若く自由なスピリットや正直さ、大胆さを様々な試みを通して、流動的な感覚で捉えたいと考えました。一つになることへの強い気持ちと共に、独立した個性を合わせ持ち、それぞれが自分自身を自由に表現できるよう励まし合い、お互いを高め合っているのです。それはとても生々しく、人から人へ伝わり、生命に満ちた、まるで目覚めのようなエネルギーなのです。」と話している。

Burberry Spring_Summer 2022 Menswear Presentation Collection - Look 33A and Look 33B - Janick and George.jpg
Burberry Spring_Summer 2022 Menswear Presentation Collection - Look 31 - Charles.jpg
Burberry Spring_Summer 2022 Menswear Presentation Collection - Look 25 - Tashi.jpg

エネルギッシュで自由なスピリットを感じさせ、若さへのポジティビティと団結が持つパワーを再確認させてくれる本コレクションはBURBERRYの公式サイト及びYouTubeにて、引き続き見ることができるので是非チェックしてみてほしい。