VICEとadidasのコラボフリーペーパー

名作スニーカー「EQT」の2017年における新たな生まれ変わりを祝って、VICEとadidasがフリーペーパーを共同制作した。ヴィジュアルを担当したのは、adidasと同じくドイツ出身のフォトグラファー、ユルゲン・テラー。

|
26 januari 2017, 6:50am

adidasの生み出した90年代を代表する名作スニーカー「EQT(イーキューティー)」が新たに生まれ変わった。1991年に「The best of adidas」という位置づけのもとに、各スポーツカテゴリーにおいてアスリートのために追求してきた技術を結集したシリーズとして開発されたスニーカーだ。サブグリーンの配色が特徴だったが、今回のニュー・モデルではターボレッドへと一新され、モダンにアップデート。機能面にもさらなる改良を加え、スタイルの両面から革新的な進化を遂げたEQTが1月26日より計15モデルが世界一斉発売される。

これにあわせ、adidasがVICE JAPANとコラボしたフリーペーパーを制作した。初代モデルがストリートを席巻した90年代当時の出来事やエピソードを振り返りつつ、スニーカーの生まれた時代背景をひも解きながら、今回リリースされる各モデルの詳細を解説。また、新たにラインナップするウィメンズモデルについても触れられている。カバーイメージを撮影したのは同じくドイツ出身で90年代にトップフォトグラファーへと登りつめたユルゲン・テラー。モデルは、街角でナチュラルな眼差しをこちらに向けながら佇んでおり、人間のユーモアとアイロニーがにじみ出るリアルな世界での美とは何かが表現されている。

フリーペーパーは全国のアディダス オリジナルスショップ及び書店にて配布中。

EQTについてのお問い合わせ先:アディダスグループお客様窓口 0570-033-033(土日・祝日を除く、9:30~18:00)

Credits


Text Yuuji Ozeki