森栄喜による映像作品『Family Regained: The Picnic』が野外上映

舞台芸術の祭典「フェスティバル/トーキョー17」内2017年11月3日(金・祝日)から11月12日(日)の会期で、写真家の森栄喜による映像作品『Family Regained: The Picnic』が発表される。池袋西口公園の特設スクリーンと豊島区庁舎のディスプレイにて上演予定だ。

|
nov 2 2017, 9:40am

写真家・森栄喜が、「家族」をテーマに構成・演出・出演した映像作品『Family Regained: The Picnic』が、池袋西口公園の特設スクリーンと豊島区庁舎1階の総合案内横のサイネージで上映される。会期は2017年11月3日(金・祝)から11月12日(日)で、詳細は以下のインフォメーションを確認してほしい。今作は、12月に刊行される森の写真集『Family Regained』(ナナロク社)に連なるシリーズで、2009年3月から毎年開催されている日本最大級の舞台芸術の祭典、第10回「フェスティバル/トーキョー17」内での発表となる。

本作は、森自身に加えて男性一人、男の子一人の3人で池袋周辺を散策しながら、道ゆく人にインスタントカメラで「家族写真」を撮影してもらう一連のプロセスを、映像としてドキュメントしたものだ。2012年、同性婚をテーマに当時のパートナーと制作したパフォーマンスシリーズ『Wedding Politics』の先に思い描いた「家族の姿」について考える内容だ。「結婚が実施された先にある『家族』が、本当の意味で承認されるのかという思いから始まった」と森は話す。インスタントカメラで撮影した写真は、写真作品『Family Regained』と同じように赤いフィルターがかけられながら現像されるという。街の光景から浮き上がるような真っ赤な衣装は、マレーシア出身のモト・ゴーとキンダー・エングによるメンズファッションブランドMOTO GUOによるものだ。

——撮影日はあいにくの雨で、一本の傘に3人が肩を寄せ合いながらのパフォーミングだった。その撮影終わりの森に、話を聞いた。「撮影が進むにつれて徐々に、小さな男の子という守るべき存在がいる3人の中でどこか家族的な関係性が自然と芽生えてきました。真っ赤な服を身にまとった3人で街を練り歩き、他者に写真を撮ってもらうという行為そのものが、『家族として肯定されていく過程』になるのです。そしてそのことをパフォーマーである僕たちが強く実感することができた。撮ってもらった『赤い写真』の中でだけは、赤い衣装は色彩として馴染み、実際の池袋の街で異質な存在であった僕たちもまるで休日を楽しんでいる『家族』のように見えてくるのです」

衣装制作は5月頃から始まり、モト・ゴーとは一度も対面することなく何度もメッセージを送りあったという。MOTO GUOにとっては自身のコレクション以外で初めての衣装制作だ。「彼らはコンセプトに共感してくれて、とても丁寧に作り込んでくれたので、『愛着』のようなものが服ににじみ出ている。僕たち3人にとって初めは、社会や他者と対峙するうえで戦闘服のようなものだったけれど、いつのまにか『おばあちゃんが作ってくれた鎧』のような存在になっていた。この赤い服を着ていると、見慣れた風景が輝きはじめるんですよ」

「まるで風景の一部のように」街中に特設されたスクリーンに映る「記録映像」を目にした人々は、何を思うのだろうか。池袋まで、ぜひ足を運んでみてほしい。

関連記事 未来の家族を夢想する:森栄喜 写真展『Family Regained』

Family Regained: The Picnic
構成・演出・出演:森栄喜
会場:池袋西口公園、豊島区庁舎1階 総合案内横
*映像上映 2017年11月4日(土)〜11月12日(日) 17:00〜20:00
*入場無料・予約 不要
*11月8 日(水)は、豊島区庁舎のみ上映
*豊島区庁舎1階の上映は、全日17:20〜20:00
*天候により池袋西口公園での上映は中止する場合があります。豊島区庁舎1階のサイネージでの上映は荒天の場合でも実施
*天候に関わらず、各公演の開演3時間前に上演の可否をF/T公式ホームページにて発表。ただし、それ以降に主催者の判断により変更になる場合がございます。
*客席のご用意はありません。立見でのご鑑賞となります。

トークイベント『共振する家族』
登壇者:森栄喜(写真家)、遠藤麻衣(俳優、美術家、「二十二会」主宰) 聞き手:櫻井美穂(ドラマトゥルク)

日時:2017年11月3日 (金) 18:00〜19:30 *受付開始・開場は開演の30分前
会場:あうるすぽっと 会議室B
参加費:500円(予約優先・当日共通)
予約ページはこちら

「フェスティバル/トーキョー」は、9月30日(土)から11月12日(日)から約一ヶ月間開催されている。