TIFFANY&CO.が新たな3名のグローバルアンバサダーを発表

TIFFANY&CO.が女優のAnya Taylor-Joy、フリースタイルスキー選手のEileen Gu、女優のTracee Ellis Rossを新たなグローバルアンバサダーとして起用することを発表した。

by Kazuki Chito
|
18 June 2021, 10:20am

TIFFANY&CO.が女優のAnya Taylor-Joy、フリースタイルスキー選手のEileen Gu、女優のTracee Ellis Rossを新たなグローバルアンバサダーとして起用することを発表した。世界を代表するジュエラーに新しいクリエイティブビジョンをもたらす存在として選ばれた3名のデビューは、2021年のTiffany T1キャンペーン、「Give Me the T」にて果たされる。

Tiffany_MarioSorrenti_T1_MarilouDaube_I2A2159_R3_LogoB.jpg

本キャンペーンでは、この3名がアルファベットの「T」を中心に繰り広げられる3つの作品を通して、TIFFANY&CO.のシグネチャーコレクションをコンテンポラリーなレンズワークで表現される。大胆なフォルム、印象的なパヴェダイヤモンド、そして精巧なクラフトマンシップにスポットライトが当てられた同キャンペーンは、マリオ・ソレンティによってニューヨークで撮影されたものとなっている。

Tiffany T1キャンペーンは、内面の強度と個性の表現というコレクションの中核は残しつつ、新たに加えられたブレスレット、ピアス、ペンダントなどのアイテムや、18Kホワイトゴールドなどにより幅がさらに広げたキャンペーンとなっている。「GiveMetheT」キャンペーンの中で3名は、合計13カラットを超える約250石ものダイヤモンドがあしらわれたチョーカーなどのコレクションアイテムを通して自分自身を表現しています。

Tiffany_MarioSorrenti_T1_MarilouDaube_I2A1448_R2.jpg
Tiffany_MarioSorrenti_T1_MarilouDaube_I2A2429_R2.jpg

今回選出されたグローバルアンバサダーの一人であるAnya Taylor-Joyは「象徴性を秘めたジュエリーが大好きです。ジュエリーが他の誰でもない私自身にとって意味がある、というアイデアが好きなのです。自分の指のジュエリーを見たときに、そのジュエリーにまつわるストーリーに思いを馳せるのが好きです。」と語っており、Eileen Guは「私にとって唯一無二で、モチベーションを与えてくれる美しいジュエリーを身に着けることは、特別な感情を与えてくれます。言葉を超越して自己表現することは、パワーとインスピレーションを与えてくれるエキサイティングな体験でした。新しいT1コレクションの洗練されたシンプルさと、印象的な大胆さのバランスに魅了されています。」と話す。

また、Tracee Ellis Rossは今回の選出に対して「子どもの頃から、NY五番街のTIFFANY&CO.本店の店内を歩き回り、TIFFANY&CO.を象徴する大胆でエレガントなダイヤモンドジュエリーを身に着けた大人の女性になった自分を想像していました。あれから何年も経った今、このアイコニックなブランドの顔としてT1コレクションを紹介できることは、まさに夢が叶った想いです。私たちが経験した困難な1年を経て、このキャンペーンの撮影は、私にとってインスピレーションあふれるグラマラスで楽しいひとときとなりました。」と喜びを語っている。

ジュエリーの魅力と創造性を称賛するべく、起用された3名のインスピレーション溢れるブランドアンバサダーたちと共に、TIFFANY&CO.によって発表されていく今後の新たなキャンペーンとコレクションから目が離せない。