渋谷センター街に突如現れたランウェイ

伏見京子が主催するファッションパフォーマンス集団『The HAPPENING』が渋谷センター街でゲリラファッションショーを開催。通行人に入り混じり気鋭のデザイナー7名の作品が発表された。

by Tatsuki Nakata
|
18 November 2016, 2:50am

VANESSA NAOMI

渋谷センター街は突如としてランウェイとなった。ファッションパフォーマンス集団『The HAPPENING』が気鋭のデザイナーを招聘し、11月5日に17SSコレクションの発表を行ったのだ。『The HAPPENING』はスタイリスト・伏見京子が主催の2014年に立ち上がったファッションプロジェクトで、2015年に行われた表参道でのゲリラショーや、東京メトロ銀座線車両と駅コンコースなどでパフォーマンスを行っている。作品を披露したデザイナーは計7名。KOSHIRO EBATA、MEG MIURA、TAKUMAの3名は前回に引き続き参加。新たにVANESSA NAOMI、QUALWIN、TENDER PERSONとマスクデザイナーのKOTARO SAKAZUMEを迎え全ての作品が入り混じる形で作品を発表し、通行人は突如始まったショーを驚きながらもスマートフォンで写真を撮る姿が見受けられた。なお、このイベントで発表されたルックはSHIBUYA TSUTAYAの6階で、11月20日まで展示される。

KOSHIRO EBATA

KOSHIRO EBATA

KOSHIRO EBATA

KOSHIRO EBATA

TAKUMA

QUAWIN

VANESSA NAOMI


MEG MIURA + KOTARO SAKAZUME

TENDER PERSON

KOSHIRO EBATA

Credits


Text Tatsuki Nakata
Photography Takao Iwasawa

Tagged:
Fashion
the happening
koshiro ebata
meg miura
quawin
takuma
tender person
tsutaya shibuya
vanessa naomi