DIORがsacaiとのコラボレーションカプセルコレクションを発表

DIORが日本を代表するファッションブランドsacaiとのコラボレーションメンズカプセルコレクションを発表。キム・ジョーンズと阿部千登勢によるクリエイティブな対話がアイテムに反映される。

by Kazuki Chito
|
21 June 2021, 8:56am

DIORが日本を代表するインディペンデントファッションブランドのsacaiとコラボレーションしたメンズカプセルコレクションを発表した。DIORのメンズアーティスティックディレクターであるキム・ジョーンズとsacaiの阿部千登勢によるクリエイティブな対話が表現されたプロジェクトとなっている。

LOOK_11_DETAIL_©BRETT_LLOYD.jpg

今回のコレクションでは、DIORのアイコニックなロゴにカスタマイズが加えられ、DIORの”I”にsacaiのロゴが刻まれており、美学や展望といった両ブランドの際立ったアイデンティティが感じ取られるようになっている。また、sacaiのシグネチャーである「ハイブリッドのスピリット」に溢れたものとなっており、DIORのテイラリングとsacaiのスポーツウェアのテイストを兼ね備えたアイテムからは、DIORの比類なき職人たちの技とsacaiならではの専門性の融合を感じさせる。

LOOK_09_DETAIL_©BRETT_LLOYD.jpg

ミッドセンチュリーのファッション写真が蘇ったかのような、本コレクションのカラーパレットはブラックとホワイトで構成されている。日本製のデニムは、ワークウェアのシルエットと実用的なディテールにパリのクチュールメゾンの洗練性が組み合わせられたアイテムに使用されている。オーバーコートや「テイラー オブリーク」といったDIORらしいシルエットには、sacaiのアイコニックな素材や技術が用いられており、DIORの世界の花の装飾には、sacaiらしいモダンな仕立てが組み合わせられている。

LOOK_04_©BRETT_LLOYD.jpg
LOOK_12_DETAIL_©BRETT_LLOYD.jpg

それぞれのルックは 長年の友人で、今回初めてコラボレーションをしたキム・ジョーンズと阿部千登勢の対話を元に作り上げられ、このユニークなコレクションは2人のクリエイターのアイデアの交換であり、真の融合が表現されている。2つのブランドが持つ新たな視点がディオールのヘリテージによって形となった本カプ セルコレクションは、2021年の11月より展開予定なので是非チェックしてみて欲しい。