シャネルからの新しい香り「ガブリエル シャネル」を体感する

14年ぶりの登場となった新作フレグランス「ガブリエル シャネル」を体感できるスペースが、明日9月29日(金)から10月1日(日)までの3日間、東京ミッドタウンに登場。

|
sep 28 2017, 8:24am
©Chanel and the lion, photographed by Willy Rizzo - Exhibited at the Studio Willy Rizzo

1921年、初のセンセーショナルな香り「Chanel N°5」を世に送り出した頃、ガブリエル シャネル(ココ シャネル)は帽子デザイナーからオートクチュールのデザイナーへと華麗なる転身を遂げ、ビジネスも軌道に乗り始めていたときだった。それから百年近く経ったいまも、世界中の女性たちはシャネルが生み出した数々の名香をまとい、喜びを感じ、魅了され続けている。誰もが知るマリリン・モンローだって、そのひとりだ。

19世紀から20世紀へ、創造者であるシャネルと同じく、それぞれの香りたちも華麗なる変身を遂げ、時代を歩み続けている。私たちの記憶にも新しい、2000年代はじめに誕生した「CHANCE(チャンス)」から早14年。CHANEL社は、自分の信念に従ってどこまでも自由に、なりたい自分になることを追い求めた人、シャネル自身の出生名「GABRIELLE CHANEL(ガブリエル シャネル)」をかかげ、新たな時代へのベクトルを見せる。

2017年9月29日から10月1日までの3日間、東京ミッドタウンでは、新生「GABRIELLE CHANEL」の香りの世界を堪能できる、スペシャルコンテンツがつまったポップアップスペースが登場する。様々な角度からこの新たな香りを体感できるもので、私たちの聴覚・視覚・嗅覚を研ぎ澄ませ、想像する以上に、香りの可能性を広げてくれるはずだ。

©CHANEL

「ガブリエル シャネル」スペシャルイベント 東京ミッドタウン

開催日時:2017年9月29日(金)~10月1日(日)11:00~19:00、
* 9月30日(土)のみ 11:00~22:00
会場:東京ミッドタウン アトリウム
入場無料
https://www.chanel.com/ja