"Over The Border=既存の概念を超えた”音楽&アートの完全招待制フリーパーティが渋谷ストリームホールで開催

国籍・性別・世代などあらゆる壁を超え、先鋭的なクリエイティビティを発信してきたバカルディ主催の完全招待制フリーパーティ「BACARDÍ “Over The Border”」が、11月5日(月)に話題のニュースポット「渋谷ストリーム ホール」で開催される。ロンドンのフィメール・ラッパーリトル・シムズ(Little Simz)をはじめとした豪華ラインナップにも注目だ。

by MAKOTO KIKUCHI
|
25 October 2018, 10:09am

11月5日(月)、渋谷の新たなるランドマークに誕生したばかりの「渋谷ストリーム ホール」にて開催されるこのイベント。「Over The Border=既存の概念を超えた」をコンセプトに、自身のホームグラウンドのみならず、音楽とアートの分野において越境して自身の表現に挑戦し続けているアーティストたちが集結する。

ロンドンからは、最注目株のフィメール・ラッパー、リトル・シムズがこの夜のためだけに来日し、ライブを行う。英MOBOアワードにて最優秀ヒップホップ・アクト、最優秀女性アクトの2部門にノミネートされるなど、新世代ヒップホップ・シーンを代表する存在だ。また、今回のイベントで初来日を果たすKampireは、ウガンダの首都カンパラ発のアーティスト・コレクティブNyege Nyegeのコアメンバーである。そして東京からはYukibebが登場。LAを拠点に、ブラック・ミュージックを根幹とした未来的な音楽を届けてくれる新進レーベル、ソウレクションのメンバーとしても活躍するDJ/セレクターだ。

1540461812113-BACARDI_OTB_Artists_Collage

オイルパステルなどのローファイな画材を用いたポップな色使いが印象的なメイン・ヴィジュアルは、UK出身のアーティスト、ジョー・クラズ(JOE CRUZ)が手掛けた。イベント当日は、同ヴィジュアルを使用したフォトパネルも出現する。その他には、ファッション、音楽シーンを中心に、アートディレクション、グラフィックデザイン、映像、空間演出まで幅広い分野で活躍し、i-D JAPANのクリエイティブ制作も手掛けてきたクリエイティブチーム、YAR(ヤール)によるインスタレーションや、渋谷PARCOアートウォール 企画「AD 2019」において、大友克洋「AKIRA」を使用したコラージュ作品を定期的に発表するプロジェクトが話題を呼んでいるKOSUKE KAWAMURAが参加するなど盛りだくさんの内容となっている。

1540461831946-BACARDI_OTB_Art_Collage

アートや音楽、様々なジャンルで活躍するアーティスト達が一堂に会すこのイベント。クリエイティブシーンの最先端を目撃できるまたとない機会となることは間違いない。「BACARDÍ “Over The Border”」に参加できるインビテーション(無料招待制・抽選方式)はオフィシャルサイトで応募可能。

去年のイベントの模様はこちらから。

「BACARDÍ “Over The Border” 2018」
日時:2018年11月5日(月)19:00-23:00
会 場:SHIBUYA STREAM Hall
住 所:東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム ホール
料 金:完全招待制
※20歳未満の方の入場はお断りしております。

出演アーティスト:
Little Simz
Kampire
Yukibeb
DJ KOCO a.k.a. Shimokita × JUN INOUE
YAR
Hiroyasu Tsuri a.k.a. TWOONE
JOE CRUZ
KOSUKE KAWAMURA
Naohiro Yako
MIRRORBOWLER
R領域

Tagged:
Music
Art
Little Simz
BACARDÍ “Over The Border”