ビョークの最新VRビデオ「Family」公開

数々のVRビデオを共同制作してきたアンドリュー・トーマス・ホワンと共にビョークが最新ビデオを発表した。

by Charlotte Gush
|
31 October 2016, 4:56am

ビョークが『Vulnicura』からドロップした最新シングル「Family」のビデオの一部を公開した。ビョークはこのアルバムで壮大なバーチャルリアリティ(VR)の映像をアーティストのアンドリュー・トーマス・ホワンと共に次々と制作しており、冬のビーチでビョークが踊り歌う「Stonemilker」や、黒い岩でできた洞穴や苔のような植物がすべてを覆う大地に泣くビョークを捉えた「Black Lake」など、アイスランドの自然をVRで体験できるビデオを作り出してきた。

今回のプレビュー映像を観るかぎり、ふたりは「Family」で大地と自然を超越した領域に突入したように見受けられる。シルエットに光を放ちながら登場するビョークだが、最後には光と闇のデジタル世界に踊る七色のCGシルエットへと変化していく。

ビデオ全編はロンドンでの公開を終えて現在はカナダのモントリオールDHC/ART Foundation for Contemporary Artで11月12日まで開催予定の「Bjork Digital」展で公開されている。

Credits


Text Charlotte Gush
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
bjork
Andrew Thomas Huang
bjork digital