Gucci 東京ナイトクルーズ

ペトラ・コリンズがネオン輝く東京の夜をデコトラで駆け巡る。

by Wendy Syfret
|
08 July 2016, 6:03am

Gucciの2016年秋冬コレクション広告ヴィジュアルは、夜の東京が舞台。キャンペーンのミューズに大抜擢されたフォトグラファー、モデルのペトラ・コリンズ(Petra Collins)が、キラキラと輝くデコトラを運転して、まばゆいばかりのネオンの海を駆け巡る——ペトラがこの夢のようなロードトリップをともにしているのは、ソフィア・フリーセン(Sofia Friesen)、リア・パヴロワ(Lia Pavlova)、ポリーナ・オガニシェヴァ(Polina Oganicheva)、メイ・ラプレス(Mae Lapres)、ジャック・チェンバーズ(Jack Chambers)、クリストファー・パスコウスキ(Christopher Paskovski)、ジョープ・ヴァン・ディ・サンド(Joep Van de Sande)、そしてヤン・クムラ(Yan Kumra)といった豪華な面々。ヘアスタイル、アイウェア、そして豪華絢爛で完璧な服のレイヤーが作り出す世界観は、大胆な個性を放っている。

この映像は、フォトグラファーのグレン・ルッチフォード(Glen Luchford)によるもの。いつでも心の支えとなってくれる友達グループ、パチンコ台にきらめく電飾、それを受けて輝きながら宙をゆらめくシャボン玉——それは「あれもこれもと夢を見よう」と私たちに訴えかけているようにすら思える。

Gucciは、2016年春夏で打ち出したベルリンの快楽主義的奔放さを極め、今回はエキセントリックなサブカルチャーに満ちた東京にフォーカスした。映像に溢れる熱狂のエネルギーは、ブラック・マーブルが2012年にリリースした「Pretender」のシンセサイザー音と、"I don't believe in chance(偶然なんて信じない)"などのスローガンが印象的なカラオケビデオ風字幕と合わせることによって、完成されている。歓びと美、メランコリー、そして愛の映像とアレッサンドロ・ミケーレのクリエイションが美しく共鳴している。

@gucci

Credits


Text Wendy Syfret
Images via Gucci
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
Fashion
Gucci
Petra Collins
alessandro michele
Glen Luchford
lia pavlova
yan kumra