i-Dの表紙が最優秀表紙賞を受賞

なんたる光栄!

by i-D Staff
|
30 March 2017, 7:20am

デザイナーや写真家、ブランド、広告会社など、ファッション業界のクリエイティブたちにとって、最適なコラボレーション相手を探す工程はプロジェクト全体の大きな一部を占める。そこで登場したプラットフォームが、Swipecastだ。才能ある人材を探し、問い合わせや話し合いを経て、ブッキングに至るまで行えるという画期的なソーシャル・メディアだ。このSwipecastが、第1回となるSwipecast Awards授賞式を開催し、そこでi-Dが「最優秀表紙賞」を受賞した。選ばれたのは、女性を活気づける力とフィメール・ゲイズ(女性のまなざし)の美しさを特集したプレフォール号の表紙。現代イギリスが誇るアジョワ・アボアーをモデルに、撮影をハーレー・ウィアー、スタイリングをi-Dのシニア・ファッション・エディター、ジュリア・サー・ジャモア(Julia Sarr Jamois)が担当した。

「ファッション写真は、その時代のカルチャーに起こっていることを如実に映し出す——そこに、今の世代の姿が浮かび上がる」と、ハーレーは2016年、i-Dに語っていた。「この表紙は、私にとって、とても大きな意味を持つ作品でした」と、今、ハーレーは言う。「この作品が認められたことを光栄に思います。そしてこれは、フィメール・ゲイズ(女性のまなざし)の力が世界に認められた証しです」

モデルで活動家でもあるアジョワ・アボアーを表紙に起用した『Female Gaze(女性のまなざし)』号は、女性写真家のみを迎えて挑んだ特集号。是非とも手にとって、独自の力強いヴィジョンでファッション業界を、そして世界を動かしている女性たちを見てほしい。

関連記事:アジョア・アボアー:「悩む女の子にロールモデルを」

Credits


Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
Harley Weir
The Female Gaze Issue
swipecast