カーラ・デルヴィーニュ出演:映画『ヴァレリアン』のメイキング映像公開

カルト的人気を誇る映画監督リュック・ベッソンが、最新作を制作中。SF大作となるこの映画の、制作の裏側が明かされた。

by Tish Weinstock
|
26 May 2016, 1:48pm

MTVで公開されているメイキング映像を見るかぎり、リュック・ベッソン監督の最新作『ヴァレリアン』は、息もつかせぬ出来栄えとなりそうだ。フランスのコミック『ヴァレリアン&ロールリンヌ』が原作のこの映画。人類を守るべくカーラ・デルヴィーニュとデイン・デハーン(Dane Dehaan)時空を超えて旅をする。わかっていることはそれだけだ……現時点では。

このメイキング映像では、先だって出演が発表されていたリアーナが劇中でどんな姿で登場するか(デインは、劇中で彼とリアーナのキャラクターに色恋沙汰が起こることを示唆している)、そしてカーラのアメリカ英語の発音がなかなかのものであることを見ることができる。また映像には、スーパーモデルから女優へと転身したカーラが、演技への愛を語るインタビューが収められている。「演技に夢中になってるわ。そういう時は私の中にある男の子っぽさが呼び起こされるの。子供の頃から演技することが夢だったのよ。だから、今は夢を見てるみたいな気分よ」とカーラが語る一方、ベッソン監督は、やはりモデルであるカーラを配役することに"懐疑的"だったと認めている。まあ、これ以上のネタバレはやめておこう。続きはここで見てほしい。

Credits


Text Tish Weinstock
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
Culture
Cara Delevingne
Sci-Fi
Rihanna
Luc Besson
Dane Dehaan