Richardsonとデイビッド・シムズがコラボレーションしたTシャツとZINEが発売

TシャツとタブロイドのZINEが5月21(土)よりリリースされる。シムズの息子であるネッド・シムズもモデルとして参加。

by Noriko Wada
|
20 May 2022, 7:17am

イギリスに生まれ、ファッションスタイリストとしてキャリアをスタートさせた後、フォトグラファーとして活動したアンドリュー・リチャードソン。スティーブン・マイゼルのアシスタントを務め独立後、1992年にマドンナの写真集『SEX』を手がけ、ナオミ・キャンベルやリンダ・エヴァンジェリスタなど数々のトップモデルと仕事をし、1998年にインディペンデントマガジン『Richardson』を創刊した。日本のリトルモアから出版された本マガジンはセックスとセクシュアリティについてをテーマに取り扱い、ポルノ女優のジェナ・ジェイムソンや当時10代だったブルック・シールズなどが登場し話題となった。マガジンと並行して2003年のSupremeとのコラボレーションをきっかけにアパレルライン「Richardson」もローンチし、2020年には東京にも旗艦店「Richardson Tokyo」もオープンされている。

unnamed (1).jpg
unnamed (2).jpg

これまでSupremeや世界最大規模のアダルトサイト「Pornhub」、WTAPSHYSTERIC GLAMOURとコラボレーションしてきたRichardsonが、長年親交のあるイギリス人フォトグラファー、デイビッド・シムズとコラボレーションを発表。シムズが撮影した写真をTシャツのアートワークをTシャツにプリントした「Richardson x David Sims T-shirt」(ブラック)、息子であるネッド・シムズの写真をプリントした「Richardson x David Sims Cover T-Shirt」(ホワイト)の2型のTシャツに加え、新聞サイズのZINEの第2弾 「Richardson X David Sims Broadsheet 2」がリリースされ、5月21日(土)より、Richardson NY/ LA / TOKYO及びrichardsonshop.comにて発売される。さらに発売を記念し、5月20日(金) 17:30〜20:30、Richardson Tokyoにて数量限定で先行発売され、 アンドリュー・リチャードソンによるサイン会とレセプションも行われる。

関連記事:『リチャードソン・マガジン』編集長が語る、パンク的なエロティシズム

Spread-1.jpg
Spread-4.jpg
Spread-6.jpg
Spread-3.jpg
Tagged:
Fashion
Photography
richardson
andrew richardson
david sims