ケイト・ブッシュ35年ぶりのライブ音源がリリース

ケイト・ブッシュのファンに朗報! 世紀の歌姫が、1979年以来、35年ぶりに行なった2014年のBefore the Dawnツアーのライブ音源をリリース。

by Salvatore Maicki
|
30 November 2016, 6:03am

Image via Flickr

2014年にケイト・ブッシュがHammersmith Apolloでパフォーマンスを披露したときにチケットを入手できなかった皆さん——朗報だ。といっても「世紀の歌姫ケイトのパフォーマンスが見られる」というニュースをお伝えできる日は近くなさそうだが、まずはこの11月に『Before the Dawn』のライブ音源が発売されることとなり、先日、BBC Radio 6で「King of the Mountain」(2005年発売アルバム『Aerial』収録)が公開された。

「King of the Mountains」は、3枚のディスクにまとめられた今アルバムのうち1枚目の最後に入っている楽曲で、全体の中枢的存在となっている。またこのアルバムには、1985年に発表されて「ケイト・ブッシュの最高傑作」と名高いアルバム『愛のかたち』から「The Ninth Wave」のパフォーマンスが収められているが、ケイトがこの曲を完全な形で披露するのは今回が初めて。まずはここで、ケイトが歌う「King of the Mountain」を聴いてもらいたい(47:40から)。

2014年のBefore the Dawnツアーは、ケイトにとって1979年以来35年ぶりのライブパフォーマンスとなった。1979年のThe Tour of Lifeツアーは、それまでにケイト・ブッシュが発売していた2枚のアルバムをシアター的世界観で表現した演出で「一大スペクタクル」と評され、商業的な意味でも評価の意味でも大成功を収めた。このツアーでケイトはイギリスを含むヨーロッパ諸国で28公演を行ない、2014年のBefore the Dawnツアー同様、ロンドンのHammersmith Apolloで最終公演を披露した後、公衆の前から姿を消した。

Credits


Text Salvatore Maicki
Image via Flickr
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
music news
Kate Bush