山縣良和ら4名のアーティストがLouis Vuittonポップアップストアのためにフィギュアを制作

4月20日(金)からオープンする2018-19年秋冬メンズ・プレコレクションが国内先行発売されるLouis Vuittonポップアップストアの空間演出を、writtenafterwardsの山縣良和、田名網敬一、安野谷昌穂、テセウス・チャンが手がけた。

|
20 april 2018, 8:50am

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

Louis Vuittonが、2018年秋冬メンズ・プレコレクションを国内先行発売するポップアップストアを東京・渋谷にオープンする。会期は4月20日(金)から5月6日(日)まで。シグネチャーモデルである「モノグラム」を主役に「都会的なトラベラーやアウトドア」をイメージしたというこのコレクション。鮮やかななカラーパレットと、ベースとなるクラシカルなネイビーとのコンビネーションで快活でポップなイメージが広がっている。

2フロアで展開されるストアに足を運ぶべき理由のひとつは、2階で展開されるデジタルインスタレーション空間だ。アーティストとのコラボレーションを積極的に推し進めるLouis Vuittonが今回のポップアップストアに招いたのは、美術家の田名網敬一、安野谷昌穂、アートディレクターのテセウス・チャン、writtenafterwardsの山縣良和の4名。彼らは、「ギフティング」コレクションから誕生し、本コレクションにも登場するキャラクター「ヴィヴィエンヌ」のフィギュアを特別にデザイン。鏡を用いた“迷路”のような空間にこれらのフィギュアやインタラクティブなモーション・ディスプレイなどが配置され、来場者は2018-19年秋冬メンズ・プレコレクションの世界の中をさまよい歩くことになるだろう。なにごとも“体感”することでしかわからないことがある。渋谷に向かおう。

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO
©LOUIS VUITTON / DAICI ANO
©LOUIS VUITTON / DAICI ANO
©LOUIS VUITTON / DAICI ANO
©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

LOUIS VUITTON MEN’S FALL-WINTER 2018 PRECOLLECTION POP-UP STORE
会期:2018年4月20日(金)〜5月6日(日) *11:00〜20:00
場所:渋谷区宇田川町19-3