カート・コバーンの娘のアート作品がオンラインで入手可能に


23歳の彼女が自身の闇を投影したおどろおどろしい絵画で、父の足跡を辿る。

by Tish Weinstock
|
28 July 2016, 1:33am

リンゴはその木からさほど遠く離れた所には落ちない、という。そしてこれはフランシス・ビーン・コバーン(Francés Bean Cobain )と彼女の亡き父、カート・コバーンとの関係を表すのにこの上ない表現だろう。ニルヴァーナのフロントマン、グランジの王として知られる彼だが、その感情的で粗いタッチの絵画でも彼は知る人ぞ知る存在であった。フランシス・ビーンが制作総指揮をとった、カートの伝記映画『Montage Of Heck』ではカートの人生、生き様を表現するために彼の作品のアニメーションが使われている。

先日、フランシスは自身の闇を投影した表現力豊かな作品をショッピングアプリ「Depop」上で販売すると発表した。The Fiddle名義で描かれた彼女の作品は、それまでロサンゼルスのLa Luz De Jesus Galleryでしか目にすることが出来なかった。それが今では、いとも簡単にオンラインで手に入れられるというわけだ。

Credits


Text Tish Weinstock
Artwork courtesy of Frances Bean Cobain
Translation Yuka Kikuchi

Tagged:
Culture
NIRVANA
kurt cobain
Frances Bean Cobain