マルジェラの素顔に迫るドキュメンタリー『We Margiela マルジェラと私たち』

謎に包まれたファッション界の異端児マルタン・マルジェラ。彼の素顔に迫るドキュメンタリー映画が2019年2月8日(金)から公開。

by MAKOTO KIKUCHI
|
21 December 2018, 8:32am

©2017 mint film office / AVROTROS

映画『We Margiela マルジェラと私たち』が2月8日(金)より公開される。

現在もカルト的な人気を誇るブランド、メゾン・マルジェラ。だが不思議なことに、そのデザイナー、マルタン・マルジェラの素顔を知るものはほとんどいない。2009年に突如表舞台から姿を消した彼は、これまで取材でも匿名性を貫いてきた。インタビューは書面のみ、顔は見せず、主語を「I=私」ではなく「We=私たち」として答える。

1545380915566-We_Margiela2
©2017 mint film office / AVROTROS

メガフォンを取ったのはオランダ出身のドキュメンタリー作家、メンナ・ラウラ・メイール。監督は当初からマルジェラに興味を持っていたのではなく、「突然消息を絶った人をテーマにした企画を検討していた」のだと言う。監督は取材時を振り返って、こう話す。「マルジェラで働いた人びとは、その時間がいかに彼らの人生において重要だったかを語ります。若くて一生懸命働いたスタッフは、マルジェラを信じていました」

本作には、マルジェラの素顔をよく知る数少ない人物たちが登場する。ブランドの共同創始者ジェニー・メイレンスや初期のデザインに関わっていたミス・ディアナことディアナ・フェレッティ・ヴェローニ、現在アレキサンダー・マックイーンにて活躍中のハーレー・ヒューズ。彼らが、これまで語られることのなかった激動の20年を語り始める—。

We Margiela マルジェラと私たち
2019年2月8日(金)Bunkamura ル・シネマほか全国順次公開

Tagged:
News
Martin Margiela
maison margiela
we margiela