映像作家・山田智和による都市最大級規模の渋谷ジャック

渋谷駅周辺の路上を中心としたビルボード100箇所以上。2月10日までの期間限定で渋谷スクランブルビジョンでは特別映像も同時公開。

by i-D Japan
|
04 February 2020, 11:27am

Photography Tomokazu Yamada

映像作家として活躍する山田智和が、都市最大級の屋外型展示として、渋谷駅周辺の路上を中心にビルボード100箇所以上をジャックした。2月3日から10日までの1週間、期間中は渋谷スクランブルビジョンでも特別映像が同時公開される。

山田智和のオリジナル作品 『BEYOND THE CITY』は、2019年、渋谷を舞台としたアー ト・プロジェクト「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」 の一環で制作された写真と映像。 山田智和が過去約10年の活動の中で撮影してきた渋谷の同一ロケーションと人物、そして半年前から再開発中である渋谷のその場所で記録してきた作品群だ。公開中のウェブサイトでは、オリジナルの本編ムービーやフォトギャラリー、 2019年の公開時の模様を収録したリキャップムービーも公開される。

1580815471975-KV_B2-RGB
1580733984800-BeyondTheCity_kv-3
1580734000560-BeyondTheCity_kv-4

BEYOND THE CITY by TOMOKAZU YAMADA

会期 : 2020年2月3日(月) - 2月10日(月)
会場 : 渋谷周辺路上ビルボード100箇所以上 + 渋谷スクランブルビジョン
マップ: Beyond The City 2020
特設 web サイト: http://www.beyondthecity.jp/

Tagged:
Tomokazu Yamada
BEYOND THE CITY by TOMOKAZU YAMADA