宇宙人モデル現る!:Gucciなスター・トレック

Gucciの最新キャンペーンでは、エイリアン、ロボット、ヒューマノイド、地球人が豪華共演!アレッサンドロ・ミケーレがわたしたちを華美なGucci世界へと連れ去ってくれる。

|
jul 28 2017, 8:23am

Courtesy of Universal Studios Licensing LLC

過去2年間、アレッサンドロ・ミケーレはさまざまなモチーフを盛り込んでGucciに劇的な変身をもたらした。彼が作り出す華美なコラージュ世界は批評家だけでなく一般消費者をも惹きつけており、2017年2月にメンズ/ウィメンズ合同ショーで発表した119のルックでは、今後のGucciにもまだまだ期待できることを世に示した。カントリー調の庭園からルネサンス芸術、そしてファッションの過去と現在まで、ミケーレはいかなる地上のモチーフもGucciに変えてしまう。だから、時間の問題だったのだ--彼がその目を上に向けるのは。ミラノのショーでココ・キャピタン(Coco Capitan)が観客に問いかけた疑問、「この未来をどうしていこうか?」への答えとして、ミケーレは地球が持つ可能性のさらに向こうへと目を向け、太陽系の可能性に思いを馳せた。

2017年4月、Gucciは宇宙規模で行ったキャスティングの模様をInstagramで公開した。今回の2017年秋冬コレクションの広告キャンペーンでは、地球外生物を起用し、わたしたちを遠い遠い惑星へと連れて行ってくれる。1950年代から60年代にかけて世界で人気を博した『スター・トレック』(特に初期)で、ジェームズ・T・カーク船長率いるU.S.S.エンタープライズ号の乗組員たちが宇宙を冒険する世界に着想を得たという。ミケーレと、アート・ディレクターのクリストファー・シモンズ、そして写真家/映像監督のグレン・ルックフォード(Glen Luchford)は、レトロフューチャーの中に、ヒューマノイド、エイリアン、ロボット、そして地球人がGucci 2017年秋冬コレクションを発見するさまを描き出した。俳優ウィリアム・シャトナーが演じたカーク船長と怪獣ゴーンの対決シーンから、ジャック・アーノルド監督の『大アマゾンの半魚人』にいたるまで、この広告キャンペーンはSFの名シーンを引用しながら、独自の世界観を描いている。地球でエイリアンや恐竜と共存している地球人が映し出されると、続くシーンではシュールな宇宙空間やサイケデリックな宇宙船内部が映し出される。『スター・トレック』の生みの親、ジーン・ロッデンベリーが見たら歓喜したに違いない。ミケーレ船長率いるGucciが今後も長きにわたり繁栄を続けることは、どうやら間違いないようだ。

TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

Credits


Text Steve Salter
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.