BALENCIAGAがPride 2021を記念したカプセルコレクション『Balenciaga Pride 2021』を発表

BALENCIAGAが、Pride 2021を記念して、一部ストアとオンラインにてカプセルコレクション『Balenciaga Pride 2021』の発売を発表。売り上げの15%は若いLGBTQのための主要組織『The Trevor Project』とLGBTQの若者の自殺を無くすというその使命に寄付される。

by Kazuki Chito
|
09 June 2021, 3:09am

BALENCIAGAが、Pride 2021を記念して一部ストアとオンラインにてカプセルコレクションの発売を発表した。この製品の売り上げは、1998年に設立されたレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア、クエスチョニング(LGBTQ)の若者のための、自殺防止および危機介入の主要な組織である『The Trevor Project』の支援に充てられる。Balenciaga Pride 2021カプセルコレクションは、LGBTQIA+の認知度と受容を促進するというブランドの歴史を引き継いだ内容となっている。

BALENCIAGA WINTER 21_8.jpg

The Trevor Projectはレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア、クエスチョニング(LGBTQ)の若者のための世界最大の自殺防止および危機介入組織であり、同組織はTrevorLifelineやTrevorText、TrevorChat、LGBTQの若者に向けた世界最大のセーフスペースソーシャルネットワーキングサイトであるTrevorSpaceなどを含む、24時間年中無休の危機介入と自殺防止プログラムを提供している。

BALENCIAGA WINTER 21_1.jpg
BALENCIAGA WINTER 21_4.jpg

カプセルコレクションのアイテムには、「Gay Pride Balenciaga 2021」というワードの組み合わせを綴ったバーシティースタイルのレタリングが施されたベースボールキャップ、シャツ、フーディや、理念と結束を表すループ状のリボンピンが取り入れられたマグネットのメタルプライドブローチなどがある。

Balenciaga Pride 2021製品の売り上げの15%はThe Trevor ProjectとLGBTQの若者の自殺を無くすというその使命に寄付される。コミュニティへの関与と緊急を要する社会問題への意識を向けるというブランドのコミットメントが強調された『Balenciaga Pride 2021』カプセルコレクションから目が離せない。