銀座に新しくオープンした『グッチ並木』でスペシャルな体験を

グッチの新たなフラッグシップ ショップは「ハイエンド」がコンセプト。日本初のオーダーメイドサロンやレストランなど、洗練されたグッチ・ワールドに触れることができる。

by Saki yamada
|
12 May 2021, 3:15am

1964年にグッチが初めて日本での展開をスタートした銀座・並木通り。そこに2店舗目となる『グッチ並木』が4月29日にオープンした。

_DSC7644.jpg


「ハイエンド」をコンセプトにしたグッチ並木では、ブランドのルーツであるホースビットのラインはもちろん、エキゾチックレザーやハイジュエリーなど厳選されたアイテムが揃っている。さらにオープンを記念してヒグチユウコとのコラボレーションアイテムも限定発売。店内ではファンタジーのワンシーンを切り取ったかのようなイラストなど、グッチの世界観を贅沢に堪能できる。今後は日本初となる完全予約制のオーダーメイドサロン「グッチ アパートメント」や、イタリア・LAに続いて世界で3店舗目となるレストラン「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ」も別フロアにオープン予定だ。エクスクルーシブな体験ができる銀座の新スポットをいち早く訪れようと、4月23日に先立って行われたオープニングパーティには、二階堂ふみ、三吉彩花、MIYAVI、玉城ティナなど多くのモデルやアーティストが駆けつけた。

4月15日に発表された新作コレクションでは、バレンシアガをハッキングしたとファッション業界を驚かせたグッチ。クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレが生み出すプレイフルなグッチ・ワールドから、今後も目が離せない。

2B5A1892.jpg
Miyavi
2B5A1682.jpg
Ayaka Miyoshi
2B5A1861.jpg
Tina Tamashiro