小浪次郎が写す沖縄の改造バイク

世界を舞台に活躍する写真家・小浪次郎が、東京初のインディペンデントブランドBlackEyePatchと共同で制作した写真集『JIRO KONAMI: GIMATAI』が発売。原宿のBOOKMARCでは刊行を記念して、写真展「JIRO KONAMI X BlackEyePatch “GIMATAI”」が開催される。

|
16 September 2016, 4:51am

8年間にわたり自身の父親を写し、"親と子の距離感"を絶妙に描いた『父をみる』や、東京を象徴する人物・風景を荒々しく活写した『PARADISE TOKYO』とデビュー当時から常に話題を生み続けてきた写真家・小浪次郎。2016年には『The New York Times』の表紙を飾るなど、世界的にも注目を集めている。そんな彼の最新写真集は、私たちの想像をはるかに上回る驚きに満ちていた。

『JIRO KONAMI: GIMATAI』は、正体不明のデザイナー集団BlackEyePatchが、写真家に小浪を起用し、旧車會をフィーチャーした写真集だ。改造した極彩色のヴィンテージバイクに跨り、軽やかにウィリーとコールを披露するのは沖縄の旧車會GIMATAI。この異色のコラボレーションは、妖しくも煌びやかな沖縄の夜の貴重なドキュメントとなっている。この写真集の発売を記念して、9月17日(土)から写真展「JIRO KONAMI X BlackEyePatch "GIMATAI"」が原宿のBOOKMARCで開催される。また、9月16日(金)には会場にてレセプションパーティと小浪次郎のサイン会が行われる。

「JIRO KONAMI X BlackEyePatch "GIMATAI"」EXHIBITION
会期:2016年9月17日(土)-9月25日(日)11:00 - 20:00
会場:BOOKMARC(ブックマーク)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-14 B1Fギャラリー
http://www.marcjacobs.jp/contents/bookmarc.php
※レセプションパーティ&サイン会は9月16日(金)19:00 - 20:30

Credits


Text Sogo Hiraiwa