タグ・ホイヤーが新世代のカレラ 3針コレクションを発表。新ブランドアンバサダーにライアン・ゴズリングが就任。

タグ・ホイヤーがブランドを象徴するコレクションの一つ、タグ・ホイヤー カレラをモダンに再構築。名優、ライアン・ゴズリングを新ブランドアンバサダーに起用した広告キャンペーンもローンチ。

by Kohei Onuki
|
08 October 2021, 12:00am

1860年の創業から160年以上にわたり革新的なウォッチメイキングを続けてきた高級時計ブランド、タグ・ホイヤーがブランドを象徴するコレクションの一つ、タグ・ホイヤー カレラをアップデート。スポーティかつエレガントな新世代の3針ウォッチを発表した。

モータースポーツとの深い関係の中で、1963年の誕生以来、視認性の高さを追求してきたカレラ コレクションのタイムピースは、モダンかつ余計な装飾の無い洗練されたデザインで、時計のアイコンとしての地位を確立してきた。そのカレラ コレクションの中でも2000年代初頭に発表されたカレラの3針モデルは時刻を最もシャープに読み取りやすい時計だといえる。

WBN2012BA0640.jpg

今回発表された新しいカレラ 3針コレクションは、これまでのルーツを守りながらも、よりモダンなデザインに再構築されているのが特徴。ドライバーだけでなく、全てのオーナーに完璧な視認性をもたらす印象的なデザインのタイムピースをつくる、という情熱が盛り込まれている。あらゆる用途や趣味に合うよう、4つのバリエーションと13の新しいタイムピースで、幅広いサイズが展開されているのも魅力で、自身のライフスタイルに合う一本を見つけることが出来るだろう。

WBN2012BA0640-1.jpg

また、新世代のカレラ 3針コレクションに加え、タグ・ホイヤーが新ブランドアンバサダーのライアン・ゴズリングの就任も発表した。

『ドライヴ』での物思いに沈むドライバー役から、 アカデミー賞にノミネートされた『ラ・ラ・ランド』でのジャズピアニスト役まで、様々なジャンルの作品で秀逸な演技を見せてきた名優、ライアン・ゴズリング。彼が演じる役柄には、恐れをものとせず、常に自分自身に挑戦し限界を越えようとする共通点があるが、その姿は革新的なウォッチメイキングに挑んできたタグ・ホイヤーの姿勢にも重なって見える。

WBN2112BA0639-Lifestyle-Ryan-Gosling-1-1-002.jpg

今回の発表についてライアン・ゴズリングは、「タグ・ホイヤーは、160年以上にわたって時計業界で卓越した実績を誇り、常にクラシカルでアイコニックな存在感を示してきました。タグ・ホイヤーとのパートナーシップに迷いはありませんでした。時間というものは今の私にはとても大切なものです。私の子どもたちは成長が早いため、これまでとはまったく違う時計の見方をしています」と話している。

そのライアン・ゴズリングが新世代のカレラ 3針モデルを着用した広告キャンペーンが、10月7日より全世界で公開。広告キャンペーンの撮影では、ライアン・ゴズリングが写真家のパリ・デュコヴィックを指名するなど、制作段階でも協力しており、要注目だ。

TAG HEUER
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
TEL: 03-5635-7054

Tagged:
Ryan Gosling
luxury watch
tag heuer
Tag Heuer Carrera