Advertisement

VIRGIL ABLOH『“複雑なタイトルをここに”』が3月7日発売。

数多のプロジェクトを発表する、ヴァージル・アブロによるハーバード大学デザイン大学院での特別講義が1冊に。デザインプロセスの舞台裏、ストーリーの紡ぎ方を通して、学生に自らのDNAを問う。

by YOSHIKO KURATA
|
04 February 2019, 9:00am

3月7日にアダチプレスより、ヴァージル・アブロー著書 「“複雑なタイトルをここに”」が発売される。その瞬発力と実行力で近年のファッション業界の歴史に影響を与えた彼によるハーバード大学デザイン大学院での特別講義が記録された1冊。

講義中には、初めて明らかにするNIKEやIKEAのコラボレーションの舞台裏を語り、その具体的な会話をもとに自分の “独自のデザイン言語”を培うための“ショートカット”を、次々に示していく。また、講義中に登場する 彼のiPhone のメモ帳から引っ張り出してきたという彼自身の思考回路をまとめたリストは、ここ数年で成し遂げた数々のコラボレーションへの実現力を読み解くヒントにもなっている。

建築とエンジニアというバックグラウンドを持つ彼が、自身も学生時代に見つけ出したかったことの一つでもある自身のDNAについて、学生に語り、また問いかける。

予約注文先:Adachi Press Online Shop, Amazon

<書籍概要>
『“複雑なタイトルをここに”』
著者 : ヴァージル・アブロー
訳者 : 倉田佳子 ダニエル・ゴンザレス
原書デザイン : アバケ(Åbäke)
価格 : 本体 1600円+税
発売予定日 : 2018年3月7日
Official site: http://adachipress.jp/insertcomplicatedtitlehere/

原書 : Virgil Abloh, “Insert Complicated Title Here” (HarvardUniversity Graduate School of Design and Sternberg Press, 2018)