Alexander Wang × adidas Originalsがサプライズローンチ

セレブが大勢つめかけたAlexander Wangのショー会場で、Alexander Wang × adidas Originalsの作品がサプライズお披露目された。

|
16 september 2016, 5:23am

Image via Instagram

Alexander Wangの2017年春夏コレクションは圧巻だった。ところが、興奮冷めやらぬマドンナやニッキー・ミナージュを観客席に取り残したまま、会場は暗転。そこに、カリム・フー・ドゥ(Karim Huu Do)監督が監視カメラ映像をテーマにして作った1分半のフィルムが流れた。すると、モデルたちがオールブラックのアスレジャー服をまとってランウェイへと戻ってきた。これが、アレキサンダー・ワンがadidas Originalsとコラボレーションで作り出したコレクションだったのだ。

Alexander Wang × adidas Originalsのコラボレーション自体は『WWD』紙が今年7月に報じていたため、それほど驚きではなかった。しかし、Alexander Wangのショーの直後にその商品が公開されるとは誰も予想していなかった。厳選された素材で作られたパーカやスウェットシャツ、シューズ、そしてプレッピーなポロにはあの3本線が配され、そして上下逆さまになったadidas Originalsロゴがデザインされている。

ポップアップストアでの一般公開が大きなトレンドとなっている近年のファッションと音楽の世界だが、Alexander Wang x adidas Originalsのラインもその手法を取り入れ、9月から東京やロンドンなど世界の大都市でポップアップトラックを配置して、商品を販売するという。ニューヨーク・ファッションウィークでのショー発表の直後には、ポップアップトラックがマンハッタンとブルックリンの数カ所に現れ、商品の販売を行なった。

Image via Instagram

アレキサンダーはこれまでに自身のSnapchatで、この"ポップアップトラック"の存在を匂わせるような投稿をしていた。そこには「917-325-3342」と番号が表示され、この番号にアクセスすると、ポップアップトラックがどこにいつ配置されるかが分かるという仕組みだった。この番号にアクセスして、もしも近所にポップトラックが来ないとわかっても、がっかりするのはまだ早い。全商品84点は、adidas Originalsのショップとオンラインストアでも販売される。しかしながら、読者の皆さんはAlexander WangとH&Mのコラボレーションが発売されたときの熱狂を覚えているだろうか?もしも今回のコラボレーションアイテムを購入したいなら、早めに入手することをおすすめする。また、このコラボレーションの世界観を表現した広告はユルゲン・テラーによるもの。モデルには、これまでもAlexander Wang広告に度々登場してきたハンネ・ギャビー・オディールやビンクス・ワルトン、レキシ・ボウリング(Lexi Boling)、ルーク・ストーリー(Luke Storey)、クリス・フェルナンデス(Chris Fernandez)に混じり、マドンナの息子ロッコ・リッチーが起用されている。これはロッコにとって初のキャンペーン広告デビューだそう。

@alexanderwangny 

Credits


Text Wendy Syfret
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.