写真展: 夢一平、Dreams and days

10月19日(金)より、夢一平の初個展がTOGA XTC HARAJUKUにて開催。

by Staff I-D and i-D Japan
|
10 October 2018, 11:59am

本誌 i-D Japanをはじめ、国内外の著名誌で活躍する写真家・鈴木親の右腕として知られている、夢一平 a.k.a. "小林くん"。鈴木氏と共に、"ファッション"を撮り始めた彼が写真家として作品を発表する初の個展となる。

「青空やおばあちゃんの誕生日、鼻血を垂らした金髪のモデル、女の股ぐらに腰を振る男の横にある寿司桶、札束、銃、炊き上がったご飯でパンパンの電子ジャー」

写真に捉えようとしていることを彼に聞いたとしても、ニヒルな笑みとともにかえってくるのはきっと曖昧にかわされた答えだけだろう。けれども、日常に潜む不気味なシュールさと"ファッション"がつくるフェイクな世界の狭間に腰を下ろす彼の、夢の断片のような"夢一平"ワールドを覗きみることを多くの人々が楽しみにしていることは間違いない。

この写真展では、TOGAのSNS用に撮り下ろした写真とともに、彼の日常のスナップ写真とを組み合わせて展示されるそうだ。

http://yumeippei.com/

夢一平 写真展「Dreams and days」
場所:TOGA XTC HARAJUKU
日程:10月19日(金)-10月28日(日)
時間:11:00-20:00
http://www.toga.jp/store/togaxtc.php