GINZA SIX のショートフィルム公開

日本とヨーロッパ、ファッションとアート、伝統と革新。様々な要素が交錯する新たな銀座のラグジュアリー・ランドマーク GINZA SIX を映し出したショートフィルムが公開された。

by Yuuji Ozeki
|
16 January 2017, 10:10am

2017年4月20日(木)に、銀座エリアでは最大規模となる商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」の開業が予定されている。本施設の開業を前に、ドキュメンタリー形式のショートフィルムが公開された。これはグローバルで活躍するクリエイターによって芸術・文化をハイクオリティ映像で紹介するLVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループのグローバルビデオ・チャンネル「NOWNESS」との共同制作によるもので、GINZA SIX に関わる人物へのインタビューを中心に構成されている。ディレクターは、2016 年UK Music Video Awards の最優秀新人ディレクター賞を受賞し、世界で注目を集めるロンドンの若手映像監督・脚本家のオスカー・ハドソン(Oscar Hudson)だ。ファサード部分に店舗を構えるDior、Saint Laurent、ValentinoのCEOたちが、GINZA SIX に込めた期待や意気込みをアピールする他、施設内に設置される能楽堂にちなんで観世清和(観世能楽堂 二十六世観世宗家)ら日本の新旧それぞれの分野で活躍するアーティスト達が登場し、日本の文化についても触れている。

今回、インテリアデザインを手掛けたのは、Louis Vuittonやユニクロの店舗デザインなども手がける世界的なデザイナーであると同時に、フランス人でありながら東京をベースに活動する異色の存在、グエナエル・ニコラ。ファッションによって階層が分けられることなく、多種多様な価値観が共存する日本人の美的感覚、親日家の彼が見つめる世界の中の東京、その象徴的存在・銀座、そしてGINZA SIXの在り方についてのインタビューは非常に興味深い。

フィルムは現在、GINZA SIX のウェブサイト及びNOWNESS にて公開中。

GINZA SIX A film by NOWNESS

登場人物:

MR Sidney Toledano /Dior (ディオール CEO)、 MR Pietro Beccari /FENDI(フェンディ CEO)、MS Francesca Bellettini /SAINT LAURENT (サンローラン CEO)、 MR Stefano Sassi /VALENTINO (ヴァレンティノ CEO)、Gwenael Nicolas(キュリオシティ)、猪子寿之氏(チームラボ)、黒木純氏(料理人)、観世清和氏(観世能楽堂 二十六世観世宗家)

GINZA SIX http://ginza6.tokyo/
NOWNESS http://www.nowness.com/

Credits


Text Yuuji Ozeki

Tagged:
Fashion
Ginza
Nowness
ginza six