新『ツイン・ピークス』のキャストがすごい!

デイヴィッド・リンチ監督の『ツイン・ピークス』新シリーズに起用された俳優・ミュージシャンが200人を超えることが明らかに。

|
04 May 2016, 9:19pm

待ちに待った、『Twin Peaks』新シリーズのキャストが発表されたが、これが正気の沙汰ではない。俳優陣では、シェリー・ジョンソンとボビー・ブリッグス役にメッチェン・アミック(Madchen Amick)とダナ・アシュブルック(Dana Ashbrook)が、そしてロネット・プランスキー役にはフィービー・オーガスティン(Phoebe Augustine)、オードリー・ホーン役にシェリリン・フェン(Sherilyn Fenn)、シルビア・ホーン役としてジャン・ダーシー(Jan D'Arcy)が再演するほか、2015年に亡くなったキャサリン・E・コウルソン(Catherine E. Coulson)も、永遠のアイコン"ログレディ"として再び登場している。コウルソンの出演シーンが彼女の生前に撮影されたものなのか、過去のシーンを編集したものなのかは今のところ不明だが、彼女が新入りのキャスト達、マイケル・セラ(Michael Cera)やジェニファー・ジェイソン・リー(Jennifer Jason Leigh)、アマンダ・サイフリッド(Amanda Seyfried)、ジェームズ・ベルーシ(Jim Belushi)、ティム・ロス(Tim Roth)、アシュレイ・ジャッド(Ashley Judd)、ローラ・ダーン(Laura Dern)などと共演することは間違いない。

参加するミュージシャンのリストはより多岐にわたり、またエキサイティングだ。ジュリー・クルーズが再びツイン・ピークスの声として帰ってくる他、スカイ・フェレイラ、エディ・ヴェダー、シャロン・ヴァン・エッテン、そしてクロマティックスのルース・ラブレットらが劇中に登場する。さらには、ナイン・インチ・ネイルズのロビン・フィンクとトレント・レズナー、そしてトレントの妻でありハウ・トゥ・デストロイ・エンジェルスにもボーカルとして参加しているマリクイーン・マアンディグ・レズナーの参加も決まっている。

また、オー・ルヴォワール・シモーヌのメンバー、アニー・ハート、エリカ・フォスター、ヘザー・ディアンジェロの3人も出演者リストに加えられたと報じられている。監督のデヴィッド・リンチはこのまま、人口51,201人の町全体をキャスティングしてしまうのかもしれない。ひとつ確実に言えることは、プレミアパーティが前代未聞の豪華さになるだろうということだ。

Credits


Text Hannah Ongley
Image via Facebook
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.