ガールズスケーターと彼女達のシーンのリアルを映し出すウェブメディア、SKATE GIRLS SNAPが伝えたいこと

ガールズスケーターのリアルなスタイルに焦点が当てらているウェブメディア、SKATE GIRLS SNAP。今回はそんなウェブメディアの創始者でもあるAzusa NigoにSKATE GIRLS SNAPが世の中へ伝えたいことを聞いた。

by Kazuki Chito
|
11 May 2021, 2:30am

オリンピックにスケートボードが競技として追加されたことで、日本においてスケートボードが市民権を獲得しつつある今、ガールズスケーターに焦点が当てられたウェブメディア、SKATE GIRLS SNAPはガールズスケーターのリアルなスタイルを映し出す。今回はそんなウェブメディアの創始者でもあるAzusa NigoにSKATE GIRLS SNAPが世の中に伝えたいことを聞いた。

SKATE GIRLS SNAPを始めたきっかけを教えてください。

私がスケートを始めたのが4年前で、当初ガールズスケーターが周りにいなかったんですよ。どんな服を着てどんな板のセッティングで滑ったらいいかとか分からなくて。で、ガールズスケーターのスケボー事情を知るために、インターネットでリサーチしてたんですよ。でも、女性スケーターにフォーカスが当たってたり、彼女たちが中心となっているような発信場はありませんでした。スケボーをやっていく内に数人のガールズスケーター達と仲良くなっていって、彼女たちをよく撮影してたんですよ。そうしている内に「この写真を発信したらいいんじゃないか」と思って。ちょうど会社員を辞めたタイミングでフリーな時間もあったので、女子スケーターのウェブサイト作れる友達と女子スケーターのマーケティング得意な友達と一緒に作り始めました。

どういったガールズスケーターを撮っていますか?

一緒に滑っている身の回りにいる女の子は絶対に撮ってますね。あとは、「この子素敵だな」とか「この子スタイルかっこいい!」って子がいたらまず、知り合いになってから写真を撮らせてもらっています。

撮る場所は決めていますか?

都内に住んでいるので都内のスケートパークが多いですかね。でも、コロナが落ち着いたら国内海外問わず撮影しに行こうと考えています。


投稿のテキストに女の子たちが着てる服の詳細がありますが、ガールズスケーターにお勧めしたいブランドはありますか?

海外になっちゃうんですけど、世界トップの女性スケーターたちが出してるシグネチャーとかはモチベーションも上がるし良いですね。あとは、pearls(パールズ)っていうブランドはお勧めです。いつもパールのネックレスをつけているオーストラリアのガールズスケーターが立ち上げたブランドで、女の子がアパレルブランドを立ち上げて世界中のガールズスケーターと交流しながら活動していること自体が珍しいのでとても刺激を受けてます。

Skate Girls Snapのウェブやインスタを見ていると、スケーターのハードでラフなコミュニティのイメージとは違った印象を受けます。実態はどんな感じですか?

んー、私自身がそんなラフじゃないし、周りに集まる女の子も私に似たような子が多いからそうやって見えるんじゃないですかね。本当に色々だと思いますよ。楽しく滑ってモチベーションを保ちながら、上達していくというのが今の日本の女性スケーターシーンのリアルだとは思いますね。ただ、ストリートに出て「これが私のスケート!」っていう映像や写真を納める場面では、女の子でも超ハードです。メイクするまで血と汗だらけになりながら攻めます。そういうハードなシーンを撮ったり、アウトプットする女の子が日本は少ないですが、近年女の子スケーターが急増してるので、これから変わっていくと思います。

男女の温度差はパーク内であったりしますか?

あるはありますね。でも、男性スケーターは私たちに対してめちゃくちゃ優しいです。超ピースですよ。全然怖くないです。

あずささんと話す前はスケートコミュニティーってもっと男社会だと思っていました。

まあでも、ぶっちゃけそうだと思います。でも、私は男の人達が威張ってると感じたことは無いですね。

画像①-11.jpg

では、男女で不平等だなって感じたことは少ないですか?

ないですね。むしろ、男の子の方が大変なんじゃないですかね。男子スケーターってうまい子が山ほどいるんで、そこで名を挙げたり、自分の居場所をシーンの中で確保するとなると相当な努力が必要なんですよ。自分のオリジナルなスタイルも出していかないといけません。上手いだけじゃやっていけないというのはボーイズスケーターの難しいところだと思います。

オリンピック競技にスケートボードが追加されましたが、ガールズスケートボードカルチャーにおいて変わったことなどはありますか?

純粋にガールズスケーターへの注目度は上がったと思います。アパレル企業さんから撮影や取材の依頼だったりが多くなっているように感じます。一般の女の子スケーターをブランディングに起用するというのは今までになかったことなんですよ。


企業のブランディングにガールズスケーターが起用されるのはポジティブなことだと思いますか?

企業が私たちを起用してくれることで、私たちが表に出れるようになるのはすごくありがたいです。しかし、あくまでも商業の一部ではあると思います。ピュアなリアルではないんですよ。だからこそ、Skate Girls Snapはいつも通りの女の子たちの姿をそのままウェブに持ってきたみたいな状態でありたいんですよね。

画像②-6.jpg
Tagged:
skater girls
SKATE GIRLS SNAP
Azusa Nigo