表参道にドクターマーチンのブランドコンセプトストア『Dr. Martens SHOWROOM TYO』がオープン

10⽉8⽇にドクターマーチンは世界初となるブランドコンセプトストア『Dr. Martens SHOWROOM TYO』を表参道にオープン。「新しい世界を創り出す表現者のための場所」をコンセプトに、様々なカルチャーコンテンツをストアと特設サイトから同時に発信していく。

by Kazuki Chito
|
14 October 2021, 3:15am

ドクターマーチンは世界初となるブランドコンセプトストア『Dr. Martens SHOWROOM TYO』を表参道にオープンした。 同ブランドは、⻑い歴史の中で⽣まれた様々なサブカルチャーと共に時代を歩み、ブランドの象徴ともいえる『1460 8 ホールブーツ』と『1461 3 ホールシューズ』は、カルチャーを⽣み出す表現者たちのアイコンとして愛され続け、今もなお、「⾃⼰表現」の象徴として存在している。 

drmartens-tyo_MAIN.jpg

この『SHOWROOM TYO』は、「新しい世界を創り出す表現者のための場所」をコンセプトに、様々なカルチャーコンテンツをストアと特設サイトから同時に発信していく。ギャラリースペースが融合した空間では、アートエキシビションやミュージックイベントなどを定期的に開催し、次の新しい時代へ向けた、 ドクターマーチンブランドの進化を体感できる場所として運営されていくという。また、このクリエイティブな空間 は、空間デザイナーのユアン・プレイフォードがディレクションを⼿がけ、店内のカウンターや什器、ソファーは原宿カルチャーの重鎮、村上俊実が主宰を務める『M&M Custom Performance』とのコラボレーションによるものとなっており、東京カルチャー最前線の表現媒体となるようなモダンでエッジの効いたコンセプトストアとなっている。

drmartens-tyo02.jpg

また、『SHOWROOM TYO』のオープンを記念し、ドクターマーチンが贈る世界を席巻した原宿カルチャーの「はじまりといま」を紐解く歴史的カルチャードキュメンタリームービーコンテンツ「Dr. Martens JUKEVOX JOINTS」が、SHOWROOM TYO特設サイトにて配信される。「東京発、世界を席巻した原宿カルチャーはどのように⽣まれたのか?」という質問に対し、案内役に⾼⽊完⽒を迎えて、ムーブメントの当事者たちと、いまの東京カルチ ャーを担う新世代のインタビューを通じて「新たな表現が⽣まれる場」のヒントをドクターマーチンが隔週(全 8 エピソード)で紐解いていく内容となっている。

drmartens-jukevox.jpg

さらに、オープニングを記念してコラージュアーティストのKOSUKE KAWAMURAのアートエキシビションのローンチも行われた。 同コンセプトストアのギャラリースペースには、『1460 8 ホールブーツ』に直接コラージュが施された世界にひとつのアートブーツをメインに、印刷の校正紙である⻘焼きが展⽰されている。⻘⾊の濃淡で映り込む、グラフィックのコントラストがより⼀層、河村康輔の表現世界を引き⽴ており、コラージュ作品の素材である切り抜かれたコピー⽤紙や作品を⽣み出す道具が飾られたインスタレーションスペースも合わせて展⽰される。表現者としての考えやドクターマーチンに対する想いを紐解くエキシビションは要必見だ。 

drmartens-kosukekawamura-01.jpg
drmartens-kosukekawamura-02.jpg

ドクターマーチンと東京との絆を体現するかのようなブランドコンセプトストア『Dr. Martens SHOWROOM TYO』。ぜひ、「新しい世界を創り出す表現者のための場所」に足を運んでみてほしい。


Information

Dr. Martens SHOWROOM TYO
東京都渋谷区神宮前 5-2-28 1F
https://jp.drmartens.com/showroomtyo

Dr. Martens SHOWROOM TYO “KOSUKE KAWAMURA” ART EXHIBITION 
会期:10月8日(金)〜 11月7日(日) 時間:12:00 ‒ 19:00(火曜日・水曜日 定休)