嶌村吉祥丸の写真展が渋谷の新ギャラリーHAUS STUDIOで開催

写真家・嶌村吉祥丸の個展「photosynthesis」が渋谷のHAUS STUDIOにて1月18日(土)から開催。作品の売り上げは、オーストラリア山火事被害に対しての自然保護・動物保護団体に全額寄付される。

by i-D Japan
|
15 January 2020, 9:38am

国内外のメディアで活躍する写真家・嶌村吉祥丸の個展「photosynthesis」が渋谷のHAUS STUDIOにて1月18日(土)から2月2日(日)まで開催する。

本展は「photosynthesis」というコンセプトのもと制作された、写真と映像のインスタレーションによって構成されている。ステイトメントには「人間と環境について、呼吸をすることについて、また今日問題視されている気候変動について展示を通して考える機会になる」ようにと、作家本人の思いが綴られており、本展示での作品売り上げは全額(諸経費をのぞいて)環境保全団体を通じて、オーストラリア山火事被害に対しての自然保護・動物保護団体に寄付されるという。

今回会場となるHAUS STUDIOは、渋谷に新たにオープンする飲食・カルチャー・ビジネスが並立する複合施設「JINNAN HOUSE」に併設されているギャラリーで、今後は嶌村がキュレーターを務める予定となっている。 会場音楽は実験的かつジャンルレスな音楽を生み出すアーティストのOtömikaが手がけ、ギャラリー内の植物はLOYALTY FLOWERSを主宰するフラワーアーティストのコウイチハシグチが担当する。

嶌村吉祥丸, HAUS STUDIO, photosynthesis, JINNAN HOUSE

“photosynthesis” by Kisshomaru Shimamura
1/18 (土) - 2/2 (日) 11:00 - 19:00
(入場無料・1ドリンク制)
オープニングレセプション: 1月17日(金) 17:00 - 22:00
ギャラリートーク:1月18日(土) 15:00 - 16:00
場所: HAUS STUDIO (東京都渋谷区神南 1-2-5)
渋谷駅 徒歩8分・原宿駅 徒歩8分 渋谷消防署付近

嶌村吉祥丸, HAUS STUDIO, photosynthesis, JINNAN HOUSE
Tagged:
kisshomaru shimamura