KENZOとH&Mと南国の秋

メガブランドの最新コレクションはどうやらトロピカルになりそうだ。


|
maj 31 2016, 6:31am

2011年、KENZOのクリエイティブディレクターに就任したキャロル・リムとウンベルト・レオン。以来2人は、高田賢三の伝統的なジャングルのプリントに未来的な要素を取り入れ、このファッションハウスをさらなる高みへ押し上げた。KENZOのショーには毎回、計算された華やかさがある。巨大なアバターが「プラネットBは存在しない」とアナウンスして始まるものや、海洋問題を題材にした「No Fish, No Nothing」(魚なしでは何もない)をテーマにしたショーも記憶に新しい。今回発表された企画は、言わずと知れたH&Mとのコラボレーションライン。「今回のコラボは野心的に考えていて、限界にチャレンジしたいと思う。新しいKENZOのエネルギーを世界中に広めたい」と一心同体のキャロルとウンベルトは語る。KENZOとH&Mのコラボ商品は11月3日に全世界で発売予定。

Credits


Text Jack Sunnucks
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.