リア&オデット・パヴロアについて知っておくべき10のこと

Gucciの2016年プレコレクションとEmilio Pucciの2016年春夏コレクション広告キャンペーンに起用されるなど、人気急上昇中のリア&オデット・パヴロア姉妹。ブレイクしたばかりの彼女たちについて、今後のために予習しよう。

by Tish Weinstock
|
07 October 2016, 4:22am

Photography Daniel Jackson, Fashion Director Alastair McKimm

一卵性双生児のリア(Lia Pavlova)とオデット(Odette Pavlova)は、お互いが考えていることが、手に取るようにわかるのだという。ロシア西部の都市プスコフに生まれ育ったふたり。前季のファッションウィークでは、ふたりあわせて計133のショーでランウェイを歩き、うち6つのショーではオープニングを、5つのショーではクロージングを担当するなど、大ブレイクを果たした。5年前、地元のスーパーマーケットにいたところをスカウトされたふたり(リアは店内で、オデットは店の外でスカウトされたのだそう)だが、デビューした途端、彼女たちの名は業界に瞬く間に広まった。牡牛座の性格も手伝ってか、ふたりの結束は固い。しかし、仕事に関しては独立心が強いようで、ふたりはそれぞれ別々のエージェンシーに所属することを決めた。最近では、リアはGucciの2016年秋プレコレクションに、オデットはEmilio Pucciの春夏コレクション広告キャンペーンにそれぞれ起用されており、輝きを増すふたりの勢いは留まるところを知らない。

1. テレパシーで繋がっている
リア:話さないでも互いが考えてることが解るわよ。不思議といえば不思議ね。
オデット:私はテレパシーを信じてるの。どちらかに何か重大なことが起こると、もうひとりがそれを感じ取ることができる。同時に考えて、同時に話し合うのよね。説明できない力で繋がっているんだから、双子って面白い。クールな関係よ。

2. 素晴らしい信条を持っている
リア:諦めないこと。
オデット:自分を信じること。困難に立ち向かえるよう強くなること。すべての物事に感謝すること。

3. モデルになりたかったわけではない
リア:会計士になりたかったの。今では考えられないけど。
オデット:子供のころから自分をクリエイティブな人間だと思ってたけど、自分がやりたいことになかなか手をつけられずにいたわ。

4. お互いを言葉で言い表すと……
オデット:目が大きい!
リア:面白い!

5. 自分たちの半生を映画にするとしたら、自分の役は……
リア:オデットが演じればいいと思う。だって、これまでの私を実際にすべて知っているわけだし。
オデット:誰かが映画を作ると決まった時点で決めるわ!

6. 音楽が大好き
オデット:プラシーボ(Placebo)が大好きなの。特に「Leni」と「Begin the End」が大好き。
リア:子供の頃、エニグマ(Enigma)っていうバンドの音楽を毎晩聴いてた。本当に綺麗な音楽で、寝るときのサウンドトラックには最高よ。

7. 自信が持てない若い女の子へのアドバイスは……
リア:どんなことでも最善を尽くして、かっこよくあるための努力を惜しまず、本当の自分をないがしろにしないこと。
オデット:他人との違いを受け入れて、一緒に仕事をする仲間には優しく接すること。自分の個性を大切にして、それを祝福すること。

8. 周りが思うほど、ふたりは似ていない
リア:性格は全然違うわよ。
オデット:双子だから私たちふたりは同じだと思われるのには、もう慣れたわ!

9. ふたりに新しいメンバーを追加するとすれば……
オデット:お母さん!
リア:当然よね。

10. ふたりの夢は大きい
リア:幸せと愛が手に入ればそれでいい。
オデット:私の夢は、自分で決めた目標に向かって突き進み続けること。ずっとファッション業界で仕事をして、自分が好きなことをやり続けるわ。それと、私の家族が幸せで健康であることね。

Credits


Text Tish Weinstock
Odette Pavlova NEXT Models
Lia Pavlova One Management
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.

Tagged:
models
fashion interviews
lia pavlova
odette pavlova